• 私の旅行記

アメリカ アリゾナ サワロ国立公園

更新日:2020年12月28日


こちらは、〖アリゾナ州〗南部に位置する「ソノラ砂漠(Sonoran Desert)」を代表する「サワロ国立公園」です!

南部の中心都市「ツーソン」の東側と西側の異なる2つのエリアから形成されており、それぞれ「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」、「サワロ・イースト(Saguaro East)」と呼ばれています。

アメリカには国立公園が58カ所あり、その中でも「グランドキャニオン」や「イエローストン」は、日本人にも知られている人気観光地です。

しかし、日本人には知られていない「知る人ぞ知る」ユニークな国立公園もたくさんあり、そのひとつが〖メキシコ〗との国境近くにあり、〖メキシコ〗の雰囲気も楽しめる一石二鳥の穴場「サワロ国立公園」なのです!

【サワロ国立公園の魅力!】

この公園の主役は「サワロサボテン(Saguaro Cactus)」で、木のように高く伸びるのが特徴で、中には10mを超すのもさえあります。

サボテンの花は白色で、夜間に咲き、幹は60cm、その中には6~10トンもの水分が蓄えられており、「サワロ国立公園」にある巨大なサボテンまで育つには、150~200年程かかるといいます。

また、乾燥した灼熱の「ソノラ砂漠(Sonoran Desert)」の状況は、生き物を寄せ付けないように思えますが、実際には、あらゆる種類の動植物が繁栄しています。

「サワロ国立公園(Saguaro National Park)」は、その名を冠する植物はもちろん、何百種ものその他の種のサボテンや草、低木、花、木、鳥、哺乳類、爬虫類を観察できる最高の場所です。

景色も美しく、赤褐色の山々と果てしなく続く青空の印象深い背景に囲まれて、動植物が生息しています。ここでは夕焼け空に映えるサボテンの美しいシルエットを目にする機会があるでしょう。

「サワロ・ウエスト」、「サワロ・イースト」ともに敷地は広大で、観光は車で周遊道路を走り回るスタイルです。

【サワロサボテンについて】

「サワロサボテン」は、毎年5~6月にきれいな花を咲かせ、7月には果実ができますが、果実は砂漠に生息する様々な動物や鳥の貴重な栄養素に成ります。

花は夜中に咲き出し、昼過ぎにはその花は閉じてしまい、成長は遅く、生息している環境にもよりますが、8年で25mm~38mmほどしか伸びず、50年から70年で7~8mに成長し、人間の腕のような枝が出はじめます。

平均寿命は150年から175年で約125年で成熟したサボテンに成りますが、200年以上も生息するサボテンもあります。

大きいものでは、重さは10トン以上、高さは15〜20mにまでに成り35年目ぐらいで白い花が咲き始めます。古いサボテンの窪みや穴はキツツキが食べ、トカゲ、コウモリなどの動物達の避難所であるシェルターの役目も担っています。

【ビジターセンター】

「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」、「サワロ・イースト(Saguaro East)」両地区とも「ビジターセンター」があります。まずは情報収集のため一度立ち寄りましょう!

「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」のエントランス料金は「ビジターセンター」内で支払います。館内には「サワロサボテン」の説明はもちろん、生息する生き物の説明などが展示されています。

ショートムービーの上映もされているので、園内を周る前にしっかり学んでいくとより一層楽しむことができますよ!また、「サワロ国立公園」は北アメリカでもっとも暑いと言われてる「ソノラ砂漠」にあるため、夏場は40度を超えることもしばしば。

トレイルには木などの影はなく乾燥していますので、水は必須です!「ビジターセンター」には、水筒に水が入れられる給水場所があるので、必ず水を補充していきましょう!また、「ビジターセンター」には広い駐車場が用意されています!

【時間に余裕がない方は「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」!】

「サワロ国立公園(Suguaro National Park)」は、「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」、「サワロ・イースト(Saguaro East)」の2カ所に分かれており、車で1時間30分ほど離れています。

2地区ともダイナミックな「サワロサボテン」が見どころですが、「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」は「サワロ・イースト(Saguaro East)」よりサボテンの数が豊富です。

「サワロ・イースト(Saguaro East)」は、「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」よりサボテンが比較的巨大という違う魅力があります。

時間に余裕がなく1ヵ所しか行けない場合は、トレイルが整っている「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」がおすすめです!

【トレイルについて】

〖Wasson Peak Summit(ウエスト)〗

「Wasson Peak Summit」は、標高1428mを目指すコースです。

往復12.5㎞(7.8マイル)

※「Sendero Esperanza Trail」➡「Hugh Norris Trail」➡「Wasson Peak」の往復の場合

所要時間:4時間~5時間

駐車場:登山口に有

おすすめ時期:10月~5月

〖Valley View Overlook Trail(ウエスト)〗

「Valley View Overlook Trail」では、雄大な景色を望むことができ、身長の3倍ほどの大きなサボテンに出会うことができます!

ベンチのある絶景スポットでは、ランチを持参してここで食べてるのがおすすめ!ただし、夏場は日陰もなく暑いです。

距離的には大したことはありませんが、体力は消耗するのでちょっとしたエナジー食品や水は必ず持参しましょう!また、「サワロサボテン」以外のサボテンもたくさん生息していますよ。

1周1.3㎞(0.8マイル)のループトレイル。

所要時間:30分程度

〖Scenic Bajada Loop Drive(ウエスト)〗

「Scenic Bajada Loop Drive」は、車から手軽に「サワロ」を見ることができる、おすすめのドライブコースです!

ただし、未舗装の道ですので、車が汚れることを覚悟して行きましょう!

1周8㎞(5マイル)の周遊道路(未舗装路)

※一方通行の場所があるため、反時計回りが効率的です。

クローズ:日没~朝6:00

〖Signal Hill(ウエスト)〗

「Signal Hill」は、先住民が描いた動物や幾何学模様のロックアート(ペトログリフ)が見られ、小高い丘に登って行く軽いハイキングコースです!

トレッキングが苦手な人は、サボテンの間をドライブする上記の「Bajada Loop Drive」がおすすめです!

所要時間:15分程度

〖Cactus Forest Drive(イースト)〗

「Cactus Forest Drive」は、「ウエスト」で見られるサボテンよりも比較的巨大という魅力があります!また、車窓から手軽に「サワロ」が見ることができるおすすめのドライブルートです!

ただし、ここではサイクリングしている人、車を停めて車道を横断する人、1車線の道路の真ん中に車を停めて写真撮影に夢中になっている人、野生動物もいるため、十分に注意しながらゆっくり走りましょう!

また、一旦ループ道路に入ってしまうと一方通行で道路が上下左右にクネクネしていてスピードを出して走ることはできません。 1周するのに結構な時間がかかるので時間配分をよく考えておきましょう。

1周13㎞(8マイル)の周遊道路(舗装路)

※一方通行の場所があるため、時計回りが効率的です。

【キャンプ場】

「サワロ国立公園」内には、車でアクセス可能なキャンプ場はなく、「イースト」にバックカントリーキャンプ場が3箇所、「ウエスト」に隣接する「Tucson Mountain Country Park」内にキャンプ場があります。

〖Gilbert Ray Campground(ウエスト)〗

キャンプ場内はサボテンだらけのため、歩き回るだけで擦り傷だらけになりますので気を付けましょう!

受付には人はおらず、自分で封筒にキャンプ料金を入れて投函しておく仕組みです。「キャンプ場」には、ピクニックテーブルやBBQコンロが付いています。

1泊:$10(キャンピングカーの場合$20)

予約:不要

トイレ:あり

シャワー:無し

※大きな蛇口の付いた水道管があります。

公式サイト:https://webcms.pima.gov/cms/one.aspx?pageId=1327

【アクセス】

「サワロ国立公園」のゲートシティは、〖アリゾナ州〗第2の都市「ツーソン(Tucson)」です。

〖アリゾナ州〗第2の都市だけあって、ホテル、レストラン等困ることはなく、そこからすぐにアクセス可能です。

ツーソンの街を挟んで両サイドに、「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」、「サワロ・イースト(Saguaro East)」があり、「ツーソン」の街からだとそれぞれ車で30分程度です。

いかがでしたでしょうか。

世界的に、アメリカ西部のシンボルといえば巨大な「サワロサボテン」ですが、ここ「アリゾナ州・ツーソン」の「サワロ国立公園」にはアメリカ最大のサワロがあります!

アメリカのごく一部の地域にしか植生しないこの巨大なサボテンは、近代都市「ツーソン」をはさんで東と西に広がるサワロ国立公園によって保護されています。

公園には数多くのハイキングトレイルがあり、砂漠の絶景を楽しむなど、美しい「サワロ国立公園」を訪れたらやるべきことがたくさんあります!

是非とも訪れて、野性味あふれる砂漠の美しさを体験してください!

【基本情報】

サワロ国立公園・ビジターセンター(Red Hills Visitor Center)

住所:2700 N Kinney Rd, Tucson, AZ 85743

電話番号:+1-520-733-5158

アクセス :「ツーソン」より車で30分程度。

エリア:「サワロ・ウエスト(Saguaro West)」、「サワロ・イースト(Saguaro East)」と分かれています。

営業時間:日の出~日没

入園料:車1台$15(アニュアルパス使用可)

公式サイト:https://www.nps.gov/sagu/index.htm

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #Arizona #サワロ #サボテン #国立公園 #砂漠 #アクティビティ #自然 #先住民族 #キャンプ