• 私の旅行記

アメリカ ニューヨーク ザ・プラザホテル

最終更新: 2020年12月28日


こちらは、世界中のVIPから愛されてきたニューヨークを代表するラグジュアリーホテル「ザ・プラザホテル」です!

セントラル・パーク」の南東〖5番街通り(5th Avenue)〗に面していて、ニューヨーク市の中心部から約7キロ程とアクセスも良好です。1907年に建設され、「ホーム・アーロン2」など映画にも度々登場しているニューヨークの歴史ある高級ホテルです。

2008年3月には、約400億円を投じてリニューアルオープンし、館内は大理石やクリスタルが創り出す圧倒的な豪華さで、思わず息を呑むほどの美しさです。

【歴史】

1907年に3人の実業家が元々の古いホテルを買収し、「プラザ」という名はそのままに、1200万ドル(約1億2000万円)を費やし、世界一のラグジュアリーホテルを誕生させたのが始まりです。

「ヴァンダービル家」などの社交家が住まう高級レジデンスとしても機能しながら、歴史を重ね行き、1969年には「ランドマーク・ビルディング」に認定されています。

また、1985年に決定された先進国5ヵ国による「プラザ合意」とは、「ザ・プラザホテル」で会議が行われたことから付けられた通称になります。

2008年には、約400億円を投じてリニューアルオープンし、高級ショップが軒を連ねるショッピングモールも併設し、新たな「ザ・プラザホテル」として魅力を発揮し続けています。


【映画の撮影地としても有名】

・ホームアローン2

・華麗なるギャツビー

・北北西に進路を取れ

・クロコダイル・ダンディー1&2

・おかしなホテル(PLAZA SUITE)

・追憶

・ファニー・ガール

・コットンクラブ

【客室】

「ザ・プラザホテル」は20階建ての建物に、全282の客室があります。客室は、伝統的な装飾が施されたスタイリッシュな空間で、贅沢な時間を与えてくれます。

フランスの「ルイ15世」をイメージしてデザインされた客室には、小型冷蔵庫・電子レンジ・コーヒー&紅茶メーカー・セントラルヒーティング・プライベート金庫・有料テレビ・アームチェア・ワードロープなどが完備されています。

102室あるラグジュアリースイートルームを含め、客室全282室では24時間対応のバトラーサービスが付くため、まさに貴族のような気分で宿泊することができます。また、アメリカの大人気絵本「エロイーズ」をテーマにした部屋もあり、家族連れに人気です。

1泊約700ドルからと高級ですが、あらゆるニーズに応えるべく様々なタイプの部屋が用意され、「セントラル・パーク」を見渡せる北側の部屋は、レジデンス用の分譲コンドミニアムになっています。

【サービス】

「ザ・プラザホテル」は、室内に配られるiPadで全てのサービスをリクエストできる便利なサービスも自慢です。

リムジンと自転車貸し出しサービスの提供もしています。また、子供に配慮したホテルで、子守サービス・子供用食事・簡易ベッドを提供しています。

アクティブな時間を過ごしたい方には、フィットネス・ジム・ジョギングコース施設を利用することができます。

【レストラン】

「ザ・プラザホテル」にあるレストラン「パーム・コート」は、朝食からディナー・アフタヌーンティーを提供しています。天井のステンドグラスや装飾は、数億をもかけ創業当時の趣を豪華に再現しており、格式高い空間に仕上がっています。

また「プラザ・フードホール」というフードコートがあり、ピザ・シーフード・パスタ・寿司など様々なレストランは入っており、常に賑わいを魅せています。バカラのグラスを使ったシャンパン・キャビアが楽しめる「シャンパンバー」もおすすめ。

有名パティシエによる芸術的なケーキやチョコレート菓子を楽しめる「FCチョコレートバー」などもリラックスした時間を過ごすのにおすすめです。

また、100メートル以内に離れている「サラベス・セントラルパーク・サウス」と「グリーン・カフェ」は、各種料理を提供しています。

【オーク・バー】

「オーク・バー」は「パームコート」の右横の長い廊下を通って行った場所にあります。

1945年までは「E.F.ハットン」という証券会社の事務所だったということもあり、入り口のドアは狭く、少し入りずらい感じがします。また、「セントラルパーク」に面した59丁目には「オーク・バー」・「オークルーム」の専用の入り口があります。

「オーク・バー」はまさにオーク材をふんだんに使った昔ながらの格調高いバーといった雰囲気。カクテルは非常にオーソドックスなグラスで出てきます。週末は「セントラルバーク」の散策帰りにブランチも兼ねて一杯という、子連れの家族などもおり、昼間は意外とカジュアルな感じの「オーク・バー」でもあります。

【ショップ】

「ザ・プラザホテル」には、世界的ブランドやハイクオリティショップが厳選されており、滞在しながらショッピングも楽しめるのが魅力です。

〖ザ・プラザ・ブティック〗

「ザ・プラザホテル」のギフトショップは、58丁目側から入りエスカレーターを降りると大きなクマのぬいぐるみがお出迎えしてくれます。

「「ザ・プラザホテル」のロゴ入りグッズやお土産など、ニューヨークがモチーフの雑貨がたくさんあります。

〖エロイーズの店〗

「エロイーズ」は子供に人気の絵本シリーズです。主人公で6歳の「エロイーズ」が「ザ・プラザホテル」に住んでいるという設定で、ホテルにとても所縁があります。

「プラザ・フードホール」には、「エロイーズ・スイートショップ」と雑貨中心の「エロイーズ」の2店舗があります。ピンクで統一されたとても可愛い店内は、女の子に大人気のショップです。

〖書籍店〗

「ザ・プラザホテル」のロビーにオープンした有名な書籍店「Assouline」も話題で、贅沢にもロビーに座りながら閲覧することができます。

【アクセス】

快適な「ザ・プラザホテル」は、ニューヨークのダウンタウンにあり、博物館と大聖堂に囲まれ、「セントラルパーク」の雄大な景色を望むことができます。

レキシントン・アベニュー/59丁目地下鉄駅は、「ザ・プラザホテル」から徒歩約5分。「ラガーディア空港」までは車で約15分です。

【基本情報】 ザ・プラザ・ホテル 住所: Fifth Avenue at Central Park South 電話番号: 212-759-3000 最寄り駅: 59th St 料金:700ドル~

公式サイト:https://www.fairmont.com/the-plaza-new-york/?genid=tripadvisor_plz_ta_business_advantage&utm_source=tripadvisor&utm_medium=paid_referrer&utm_content=plz&utm_campaign=ta_business_advantage

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #NewYork #ホテル #レストラン #歴史 #ザ・プラザ・ホテル #バー #shopping #photo

152回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!

​海外でのインターネット利用に不安・不便さを感じている方に!➡