• 私の旅行記

アメリカ ニューヨーク マダムタッソー

更新日:2020年12月28日


こちらは、2000年にオープンした蝋人形の博物館「マダムタッソー(Madame Tussauds)」です!

ここには、様々著名人、有名人からアニメのキャラクターまで、いろんな種類の「蝋人形」が展示されており、その作りも精巧で印象的です。

「マダムタッソー」というと「蝋人形」だけだと思ってしまいますが、日本でいう博物館のように体験型のアトラクションもたくさんあります。

今回はそんな、ニューヨークにある「マダムタッソー」について詳しくご紹介させていただきます!

【マダムタッソー:基本情報】

〖歴史〗

1835年フランス出身の蝋人形作家「マリー・タッソー(Marie Tussaud)」がロンドン「ベイカー・ストリート」に「マダムタッソー蝋人形館」を創立。「マリー・タッソー」は、意外と古い時代の方で、1778年(江戸安永7年)頃から活躍し、1850年に亡くなっています。

教師として「ベルサイユ宮殿」に住んでいたため「フランス革命」に巻き込まれ、ギロチン刑になるところを蝋人形技術を買われてデスマスクを作ったそうです。「ナポレオン」に会ったりもしている凄いお方で、彼女が作った自身の人形ほか何点かは今も展示されているのだとか。

「ニューヨーク」の「マダムタッソー」は2000年にオープン。「日本」では2013年3月に東京都港区台場・「デックス東京ビーチ」に「マダム・タッソー・東京」がオープンし、等身大の蝋人形が常時70体以上展示されています。

〖住所〗

234 W 42nd St, New York, NY 10036

〖電話番号〗

+12125129600

〖アクセス〗

地下鉄1・2・3・7・N・Q・R・S・W線「タイムズ・スクエア/42丁目(Times Sq/42 St)駅」から徒歩2分。

「マンハッタン」で最も大きな駅である「グランドセントラル駅」からも歩いてアクセスすることができ、約15分ほどで到着します。たくさんの観光スポットがひしめき合う「タイムズスクエア」の中でも目立つ好立地にあるので、駅から迷うことなく辿り着けます。

〖入場料金〗

大人:36.95USドル/子供(3~12歳):36.95USドル/ 3歳未満:無料

※公式オンライン(英語)で前売り券を購入すると29.95USドルになります。


「マダムタッソー」には4D映画の視聴が可能な「シルバーチケット」とそれに加え1ドリンクと1デジタルフォトパス、7Dのアトラクションゲームの体験も可能な「ゴールドチケット」があります。

当日窓口でチケットを購入する際の価格は、「シルバーチケット」が36.95ドル、「ゴールドチケット」が77ドル。3歳以上は有料で同価格、2歳未満は無料で入場可能です。

オンライン価格はシルバーチケットが29.95ドル、ゴールドチケットが39.95ドルとなっており、当日窓口で購入するよりかなりお得。「ゴールドチケット」は約半額になるほどお得なので、「マダムタッソー」へ行く計画があれば事前にオンラインでチケットを購入しておきましょう!

〖営業時間〗

9時00分~最終入館時間21時00分

※日によって「プライベートイベント」が入っているなどの理由で半日営業となる場合や14時閉館の場合があるなど、開館時間が異なります。訪れる際は事前に公式HPで開館時間を確認しておきましょう!

〖定休日/休業日〗

なし/大晦日

〖公式サイト〗

https://www.madametussauds.com/new-york/en/

【マダムタッソー:魅力・見どころ!】

ニューヨークの「マダムタッソー」には、オバマ元大統領夫妻やケネディ元大統領夫妻などの政治家から、ブラッドピットやレオナルドディカプリオといったハリウッドスター、スポーツ選手、歌手など世界的に有名な人物が展示されています。

また、マイケルジャクソンやチャップリン、マリリンモンローやビートルズなど歴史上の人物にも会うことができ、中でもニューヨークらしい像は、等身大の「自由の女神像」の頭部があり、その内部に入って冠から顔を出して写真を撮影するのはとてもユニークです。

また、「蝋人形」の展示だけではなく、博物館自体に様々なアクティビティが用意されており、「ゴーストバスターズ」の映画シーンの中に飛び込み、スリル満点のゴーストハントを体験できる「ゴーストバスターズ・エクスペリエンス」や、水や風を含む特殊効果が楽しめる、シネマ4D体験ができる「スーパーヒーロー4D体験」など、大人から子どもまで楽しめるアクティビティがたくさんです。

〖ゴーストバスターズ・エクスペリエンス(Ghostbusters Experience)〗

ニューヨークが舞台になっている「ゴーストバスターズ」ですが、「タイムズスクエア」の「マダムタッソー蝋人形館」では「ゴーストバスターズ・エクスペリエンス」のアトラクション会場が用意されています。

このアトラクションは複数の映画シーンにインスパイアされたセットの中を移動しつつ、実際の「ゴーストバスターズ」の映画のようにニューヨークの街中で暴れまわる悪役を捕まえて映画のキャラクターとして参加することができます。

小道具、衣装、ガジェットなどが映画で使われた本物のような仕上がりになっている点だけでも驚くのですが、それに最新テクノロジーが加わることで日本では体験できない、大人も子供も楽しめるアトラクションになっています。

〖スーパーヒーロー4D体験(Marvel Super Heroes 4D Experience)〗

「シネマ4D体験」は、水や風といった特殊効果を含む短い映画で、この映画はまるで自分が観客なのではなくて映画の中で戦っているような体験をすることができます。

〖ミュージック・エクスペリエンス(Music Experience)〗

「ミュージック・エクスペリエンス」では、日本でも大人気な海外アーティストの蝋人形が見れるだけではなく、エレキギターやダンスの動きを読み取ってビデオスクリーンに映し出すハイテクライトショーといったアクティビティーが体験できます。

子どもでも大人でも、挑戦する勇気があるなら楽しいアクティビティです!

〖ニュースルーム(Newsroom)〗

「ニュースルーム」では、アメリカの有名ニュース番組でニュースキャスターをしている有名人の蝋人形を見ることが出来ます。アメリカのニュース番組がどのように作られているか知りたい人は是非ニュースルームに遊びに行ってみてください!

〖ヒストリーギャラリー(History Gallery)〗

「ヒストリーギャラリー」はニューヨークならではのアトラクション展示会場です。アメリカの歴代大統領から現大統領のドナルド・トランプさんの蝋人形から世界の偉大な指導者や思想家(アインシュタインやジョージ・ワシントンなど)の蝋人形が見れることが出来ます。

子供にはあまり面白くないアトラクションかもしれないですが、大人の方には人気のアトラクションです。

いかがでしたでしょうか。

「マダムタッソー」はただ蝋人形が展示されているだけではなく、体験アトラクションも充実しており、子供から大人まで楽しめる人気のテーマパークです。

写真も自由に撮れるので、有名人や過去の偉人たちと夢の2ショットを収めることもできます。

「ギフトショップ」も華やかで、ユニークなグッズがたくさん用意されているため、「マダムタッソー」へ訪れた際には是非とも、立ち寄ってみてください!

【基本情報】

マダムタッソー(Madame Tussauds)

住所:234 W 42nd St, New York, NY 10036

電話番号:+12125129600

営業時間:

9時00分~最終入館時間21時00分

※日によって「プライベートイベント」が入っているなどの理由で半日営業となる場合や14時閉館の場合があるなど、開館時間が異なります。訪れる際は事前に公式HPで開館時間を確認しておきましょう!

料金:

大人:36.95USドル/子供(3~12歳):36.95USドル/ 3歳未満:無料

※公式オンライン(英語)で前売り券を購入すると29.95USドルになります。

アクセス:

地下鉄1・2・3・7・N・Q・R・S・W線「タイムズ・スクエア/42丁目(Times Sq/42 St)駅」から徒歩2分。

公式サイト:https://www.madametussauds.com/new-york/en/

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #ニューヨーク #NewYork #マダムタッソー #MadameTussauds #アクティビティ #博物館 #蝋人形 #ハリウッド #スター #photo


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示