• 私の旅行記

アメリカ フロリダ アメリア島

最終更新: 2020年12月28日


こちらは、「シーアイランド島」の「バリア島」・フロリダの大西洋沿岸にある島「アメリア島」です!

「アメリア島」は、「コンデナスト(Condé Nast)」の雑誌の読者によって世界のトップの島の1つにも選出されています。

そんな、リゾートアイランドには、ビーチ、歴史、アウトドアレクリエーション、ショッピング、食事、家族連れにもセレブにもぴったりの宿泊施設など、旅行者が求めるもののリストにあるものがほぼすべて揃っています。

さらに、数に関しては、21キロメートルの海岸線、7つの景色の美しいゴルフコース、50ブロックにわたる歴史地区、90軒以上の素晴らしいレストラン、カレンダーを埋め尽くすほど多くのフェスティバルという記録を持っています。

【歴史】

「アメリア島」は、フロリダ州でも歴史ある場所がとりわけ多く、州内で最も古いバー、最も古い宿、最も古い灯台、最も古い新聞など、州「最古」のものの多くがあると言われています。

1562 年からこの島に掲げられている8つの異なる旗が与えてきた文化的影響は、レンガや砂粒の1つ1つにまで浸透しています。

郡刑務所だった建物を利用した「アメリア島歴史博物館(Amelia Island Museum of History)」では、アメリカ先住民の「ティムクア族」から海賊、ヨーロッパ人入植者、南北戦争の兵士、ビクトリア時代のエリートに至るまで、歴史を包括的に概説しています。

また、ここから馬車ツアーまたはウォーキングツアーに参加して、「フェルナンディーナビーチ」の50ブロックにわたる歴史地区を観光することもできます。

生きた歴史の実演を観賞したり、「フォートクリンチ州立公園(Fort Clinch State Park)」で兵舎を見学したりするのも良いでしょう。

また、「アメリカンビーチ」は、「フロリダ・ブラック・ヘリテージ・トレイル(Florida Black Heritage Trail)」の最初の観光スポットで、「アメリカンビーチ博物館(American Beach Museum)」を訪れて、「ジム・クロウ」の時代のアフリカ系アメリカ人にとって安全な場所だったこの海辺について是非学んでみてください。

〖アメリアとは?〗

「アメリア島」の「アメリア」とは、英国の王女「ジョージ2世」の娘、英国の王女の名前が付いています。

フランス、スペイン、英国、パトリオッツ、フロリダのグリーンクロス、メキシコ、南東、そして米国の8つの旗の下にある米国内の唯一の場所です。

この小さな島は「ティムクルアン」の人生のリズム以来歴史によって投げ捨てられており、何百年も前に壊れていた都市 「フェルナンディーナビーチ」など、多くの修復されたビクトリア様式の建物が立ち並ぶ素敵な場所です。

【家族のための島】

「ジャクソンヴィル」から車で約20分の「アメリア島」には、2つの優れたビーチリゾートがあり、ビーチやプールから移動したいと思えば面白い日帰り旅行があります。

絵のように美しいこの島のケイ砂のビーチは、細心の注意を払って規制を実施することで維持されています。

家族連れが集まる傾向があるのは、身体の不自由な人にも対応し、ビーチ用車椅子も用意されている「メインビーチ(Main Beach)」や、歴史地区からほど近く、美しく修復されたビクトリア様式の「フェルナンディーナビーチ(Fernandina Beach)」です。

「ピーターズポイント(Peter’s Point)」は、約10キロメートルの「アメリア・アイランド・トレイル(Amelia Island Trail)」を利用するサイクリストに人気です。

また、自然散策やボートツアーに参加したり、「フォートクリンチ(Fort Clinch)」でサメの歯や貝殻を集め、「アメリカンビーチ(American Beach)」で保護された砂丘を見学しましょう。

島の南端にある「アメリアアイランド州立公園(Amelia Island State Park)」では、ビーチで乗馬が楽しめます。

また、日常の煩わしさから逃避したいなら、「リトル・タルボット・アイランド州立公園(Little Talbot Island State Park)」がおすすめ!幸いにも開発を免れ、多くの野生生物と自然の生息地が残っています。

【レストラン&バー】

「アメリア島」では、個人経営のレストランが90軒以上もあり、食欲を満たすのにおすすめです!

注目すべき人気料理には、「ギルバーツ・アンダーグラウンド・キッチン(Gilbert’s Underground Kitchen)」の南部の「コンフォートフード、ティモティズ(Timoti’s)」の天然の海の幸、「エスパーニャレストラン(España Restaurant)」のスペインとポルトガルの名物料理、「AAA ファイブ・ダイヤモンド・アワード」を受賞した「ソルト(Salt)」の最高級料理などがあります。

また、1月の「レストランウィーク(Restaurant Week)」の間は、これらをはじめとする多くの料理を割引料金で味わうことができます。

また、「アメリア島」を訪れたら、フロリダ州最古のバー、「パレスサルーン(Palace Saloon)」は欠かせません。旅を終える前に、このバーで是非とも1杯楽しみましょう!

その後は、アンティークショップ、ブティック、ギャラリー、パブが立ち並ぶ歴史ある通りを散策するのも良いでしょう。

【気候とおすすめ訪問時期】

「アメリア島」は、フロリダ州北部に位置するため、夏は南よりも涼しいです。

また、島のため涼しい海風を持っていますので、心地よい気候です。

※平均気温、天気用法のチェックも忘れずに。

そして、「アメリア島」は長く狭くと、わずか2マイルで、一方の側に13マイルのビーチがあり、もう1つは沼地湿地になります。

4月、5月、6月は月が美しい時期で、 一部の訪問者はゴルフのために涼しい冬の月を好むかもしれません。

そして、フロリダというとハリケーンが気になるところですが、ハリケーンについて考える必要はそこまでありません。

急な雷雨などは、晩秋から秋にかけてよく見られますが、「アメリア島」はハリケーンにならないのが幸運でもあります。

【おすすめツアー】

《自然ツアー》

数多くの湿地と巨大なオークツリーを持つ「アメリア島」は、自然の恋人を提供するために豊富な鳥類を持っています。

「アメリアアイランド・プランテーションリゾート」のお客様は、7マイルの自然遊歩道をハイキングまたは自転車で楽しめます。

また、沼の中へと広がるボードウォークでは、湿地の静けさ、多くの種類の鳥の姿を体験し、沼地の内外を潮の流れを見ることができます。

《ボートツアー》

「アメリア島」では、水上に出ることを強くおすすめします!

是非とも「アメリア川」・「湿地」・「カンバーランド・サウンド」を見学しましょう!

運が良ければ、「カンバーランド島」で野生の馬を見つけることもできますよ!

いかがでしたでしょうか。

是非、歴史ある「アメリア島」でご家族と素敵時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

かけがえのない思い出になること間違いなしですよ!

【基本情報】

アメリア島

住所:Florida 32034

名前の由来:イギリス国王「ジョージ2世(1683~1760)」の娘、「アメリア王女」に敬意を表して名付けられました。

アクセス:フロリダの最北東部、Jacksoville(ジャクソンビル)の北東約50キロ、東側が大西洋に面している島ですが、本土とは高速道路で繋がっています。

幅:南北に約22キロ、東西は場所によって約0.4キロから3.2キロ。 

面積:47平方キロメートル(東京のおよそ4分の1)

人口:約7万5千人(東京のおよそ176分の1)

年間平均気温:20.5度 

観光ポイント:ビーチ、ゴルフ、フィッシング、ネイチャートレイル、セイリング、町の歴史保存地区、歴史博物館

主な産業:不動産、ホテル、ゴルフ、釣り等

※記事内容は執筆時点のものでので、最新の内容をご確認ください。

#usa #Florida #島 #歴史 #アクティビティ #レストラン #beach #photo #自然

88回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!

​海外でのインターネット利用に不安・不便さを感じている方に!➡