• 私の旅行記

アメリカ フロリダ ディスカバリー・コーブ

更新日:2020年12月28日


こちらは、フロリダ州オーランドにある、熱帯の海を再現したテーマーパーク「ディスカバリー・コーブ」です!

オーランドには、「ウィルト・ディズニー・ワールド・リゾート」・「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」・「シーワールド・オーランド」など世界的に有名なテーマパークが数多くありますが、これらと肩を並べるほどおすすめのスポットがここ「ディスカバリー・コーブ」です。

今回は、そんな日本での知名度はそんなに高いことが不思議なくらい、「行って良かった!」と思える観光スポット「ディスバリー・コーブ」についてご紹介させていただきます。

【ディスカバリー・コーブとは】

「ディスカバリー•コーブ」は、リゾート感覚で遊べて、食べて、飲んで、海の生き物達と時間を忘れてたわむれることが

できる贅沢な完全予約制のマリンパークです。

ハッキリ言ってかなり高価なテーマパークですが、それに当てはまるサービスを受ける事ができると言えます。

園内では朝食・昼食以外にドリンクやスナックも飲み放題・食べ放題、サービス精神たっぷりの高級リゾート・パークで、1日のんびり寛ぐことができます。

【ディスカバリー・コーブのパッケージ】

「ディスカバリー・コーブ」は完全予約制、入場者数1日1000人限定の贅沢なテーマパーク・リゾートです。

そのため、いつ何時混んでいるという事がありません。

中には、人工の海とビーチがあり、イルカや熱帯魚と泳ぐことができるヒーリング効果抜群のトロピカル・パークとして知名度が上がっています。

完全予約制ですので、インターネットで予約する必要がありますが、予約する曜日や時期によって料金が変動します。

《パッケージの種類》

【EXCLUSIVE ALL INCLUSIVE Package(オール・インクルーシブ・パッケージ)】

「スタンダード・サービス」の入園パッケージにいるか体験が含まれるのがこちらのパッケージです。

「ディスカバリー・コーブ」へ行く方のほとんどがこのパッケージで入園します。

《含まれるもの》:朝食、昼食、スナック、ドリンク、駐車場代、シーワールドとアクアティカ14日券

レンタルギア、ウエットスーツ、タオル、サンスクリーン、ロッカー、イルカ体験。

《料金》:$250~$400位 (シーズンにより異なります)

【DAY RESORT Package(デー・リゾート・パッケージ)】

「オール・インクルーシブ・パッケージ」からイルカ体験を外した、「スタンダード・サービス」の入園パッケージです。

子供にはドルフィンに触れる機会を与えてあげたいが、自分は待機して待ってあげたい。という親御さんはこちらを選びましょう。

《含まれるもの》:朝食、昼食、スナック、ドリンク、駐車場代、シーワールドとアクアティカ14日券

レンタルギア、ウエットスーツ、タオル、サンスクリーン、ロッカー。

《料金》:$180~$250位 (シーズンにより異なります)

【TRAINER FOR A DAY Package(1日トレーナー体験パッケージ)】

パーク入園費用に含まれる「スタンダード・サービス」と「オール・インクルーシブ・パッケージ」に含まれるドルフィン体験に加え、「ディスカバリー・コーブ」のバックステージ見学でドルフィンと触れ合いトレーナー方法を学びます。

熱帯魚と南国の鳥達に餌付けを体験できます。

《含まれるもの》:朝食、昼食、スナック、ドリンク、駐車場代、シーワールドとアクアティカ14日券、ギフトバック

レンタルギア、ウエットスーツ、タオル、サンスクリーン、ロッカー、イルカ体験、イルカとの写真撮影、深水イルカとの触れ合い、トレーナー学習。

《料金》:$450~$550位 (シーズンにより異なります)

【SPECIAL OCCASIONS Package(スペシャルな記念日パッケージ)】

ロマンチックなアニバーサリーやお誕生日など、記念日に特別アレンジができます。

《セレブレーション・パッケージ$129》

アニバーサリーやお誕生日のお祝いにイルカが浮き輪と一緒にメッセージを届けに来ます。トートバックとデラックスフォトフレーム付き。

レンタルギア、ウエットスーツ、タオル、サンスクリーン、ロッカー、イルカ体験、イルカとの写真撮影、深水イルカとの触れ合い、トレーナー学習。

《エリート・パッケージ$359》

セレブレーションパッケージ+プライベート・カバナ(=ビーチ沿いのプライベートスペース)とフォトパッケージ($219相当のCDやDVDポスター、フォトアルバム、キーリングを含むパッケージ)。

「ディスカバリー・コーブ」は、ライフガードやスタッフ達がいつも待機しています。

全て守られていますので、安心して遊ぶ事ができ、思い切り楽しめる事ができます。

【園内エリア】

《入場》

「ディスカバリー・コーブ」に入園する際、持って行かなければならない物は「水着」と「身分証明書」です。

入場の際に写真を取り、写真付きのカードと「ディスカバリー•コーブ」の案内図が渡されます。

これらはいつも首にかけて移動して下さい!水着は売店でも売っているので、忘れてしまった場合は買う事ができますよ!

ロッカーは開けると中に鍵が入っており、サンクリームも設置されており便利です。

ただ、男女一緒のため水着はできれば着ていった方が良いでしょう。もし現地で着替えたい場合は、トイレに行くと着替えることができます。

また、タオルはトイレにストックされていますので、自由に取り替えることができます。更に、ウェットスーツ貸し出し所があるなど必要最低限の物は現地で揃ってしまいます。

ただし、足を怪我から守ってくれる水泳用の靴は置いてありませんので持っていくと非常に便利です。

「ディスカバリー•コーブ」は、ゾーンがいくつかに分かれており、ゾーンごとに様々なアクティビティーが楽しめます。

《ドルフィンラグーン(Dolphin Lagoon)》

ドルフィン体験が行われる海水プールです。

【ドルフィン体験】

「ディスカバリー・コーブ」で最もメインとなるのが、この「ドルフィン体験」です。

イルカについて約15分間のレクチャーを受け、インストラクターと一緒にイルカのプールへ。

インストラクターの指示に従ってイルカと握手したりキスしたり、フィンに捕まって泳いだりできます(約30分)

イルカ体験の時間は、当日パークのチェック・イン時に伝えられます。基本的に朝早めにパークに入園した方から順番が回ってきます。

まず、イルカと戯れる前にビデオを観て、説明を受けます。イルカのプールには、インストラクターと一緒に1グループ5-8人位で入り、常にインストラクターの指示に従って行動します。

また、グループにはそれぞれビデオカメラマンも付き添いますので、終了後にDVDや写真、キーチェーン等を購入する事ができます。

「スイム・ウイズ・ドルフィン」が終了したら、小さい小屋に案内されますので、そこで撮影した写真を見て気に入ったものがあればオーダーし、帰りに「PHOTO Pick Up」の場所で購入します。

※イルカ体験は、妊婦の方と6才以下のお子様は参加不可です。

※6才から12才のお子様は大人の同伴(参加)が必要です。

※イルカのプールに入る際には、貴金属は全て外さなければなりません。

《オッター&マーモセット(Otters and Marmosets)》

こちらのゾーンでは、カワウソとキヌザルを見ながら、泳ぐ事ができます。

水温は、生温い温泉のようで、冷たくはありません。

また、大きくてカラフルでとても綺麗なオウムも見る事ができますよ!

《グランド・リーフ(Grand Reef)》

「グランド・リーフ」には、その名の通り珊瑚礁があり数百匹もの熱帯魚も泳いでいます。

小さいエイや大きなエイを触る事もでき、しっぽみたいな場所を触らない限り、安全でつるっとした心地よいエイの肌を体感する事ができます。

また、シュノーケリングで泳ぎながら、その静寂と魅力をたっぷり味わいましょう。本物の魚が泳いでいるので、ここは他のエリアよりも水温が低く少々冷たいです。

《ウインド・アレイ・リバー(Wind-Away River)》

「ウインド・アレイ・リバー」は、海底の古代遺跡や洞窟など潜り抜けながら遊ぶ流れるプールです。

船のなかから、砂浜や緑の熱帯雨林、水がほとばしる滝、ぞっとするような水中の洞窟を観ることができます。

《鳥園(Explorer's Aviary)》

鳥園には南国の植物が生い茂り、200羽以上もの鳥が生息しています。

エサを配っているので、そのエサを与えることができます。運が良ければ、鳥が肩や腕に止まったりしてくれます。

また、鳥達を見ながら泳ぐ事もできますよ。泳いで疲れたら、のんびり鳥園を散歩してみましょう。

《フレッシュウォーター・オアシス(Freshwater Oasis)》

淡水プールです。

《ラグナ・グリル(Laguna Grill)》

朝・夕食は、このグリルでお食事を。

【オールインクルーシブ(全て無料)】

「ディスカバリー・コーブ」のパーク内での食事やドリンクは全て無料やウエットスーツの無料貸し出しという、いわゆる「オールインクルーシブ」です。

アルコールも無料で、のんびり日向ぼっこしている間もネットが使えるように、「フリーWi-Fi」が飛んでいます。

速度もバッチリサクサクです!ウエットスーツはもちろん、シュノーケルセットも無料貸し出し!

しかも、帰るときにはマスクのみ返却で、シュノーケルの部分はお土産で持って帰ることが出来ます。

その中には女性にも魚にも優しい水に溶けても無害な日焼け止めクリームも入っています。