• 私の旅行記

アメリカ フロリダ ドライ・トートゥガス国立公園

更新日:2020年12月28日


こちらは、フロリダ半島の最南端にある無人島「ドライ・トートゥガス国立公園(別名:ジェニファーソン砦)」です!

公園の面積は262 km² (101 平方マイル) 、大半は水域で「メキシコ湾」・「キーウエスト」の西方約109 km (68 マイル) 、船で2時間半ほど場所にあります。

歴史的建造物や、渡りの季節に飛来する300種以上の鳥のバードウォッチングも体験することができます。「ドライ・トートゥガス国立公園」は、南北戦争中時には捕虜収容所として使用されていました。

「ジェファーソン砦地区」と「ドライ・トートゥガス地区」は、「キーウェスト」のさらに西沖合い約100キロのところにあり、周辺のいくつかの島や海域とともにまとめて「ドライ・トートゥガス」という国立公園に指定されています。

【名前の由来】

小さな島々とその周辺水域に多数のウミガメが生息していることから「トートゥガス」と名付けられ、これらのどの島にも淡水がないことから、「ドライ・トートゥガス(乾いたカメ)」という名前がついたとされています。

滅多に乗る機会がない水陸両用飛行艇でも行くことが可能で、上空から見る青い海と「ドライ・トートゥガス国立公園」は驚くほど絶景です!

砦の外を囲む堀にある長い遊歩道を歩くと、透き通るほどに美しい海に吸い込まれそうな不思議な感覚を味わえます。

【北アメリカで最大規模の海岸の要塞】

サンゴ礁に囲まれた小さな島には、200年前に建てられた要塞が未完成のまま残されています。

そんな「ジェファーソン砦」は、南北戦争中に戦略価値をほとんど提供せず、すぐに軍用刑務所に改造されました。「アルカトラズ島」とはまた違った雰囲気で、この要塞を一目見ようと「キーウエスト」から船やセスナで訪れる観光客は後を絶ちません。

要塞内部は2建てアーチ型の壁で区切られた回路が続いています。回路沿いにある小さな部屋には大砲を撃つための小窓があり、外には武器庫や兵士の住居だった建物の跡地などもあります。

「ドライ・トートゥガス」は420の砲床を備え、巨大な6面の3層から成る砦を作るため、1600万ものブロックが船で輸送されました。この砦は、北アメリカで最大規模の海岸の要塞でもあり、更に北半球で最大規模の石造建築でした。

【ドライ・トートゥガス国立公園の魅力】

透き通るほど美しい海に囲まれた島は、観光以外にシュノーケリングの穴場としても非常に有名です。

アメリカでこれほど美しい海は珍しいとまで言われています。ウミガメや様々な魚を見ながらビーチリゾートの気分も満喫できます。

また、アクアマリンの水面に浮かんだ島の周りには、「金や宝を積んだ海賊船が沈んでいる。」という伝説があり、ダイビングでは沈んだ船などを見ることができます。

ウミガメやイルカウォッチングはもちろん、数メートルにも及ぶジンベイザメにも会えることがあります。ジンベイザメと一緒に遊泳するのを目的に世界中のダイバーが訪れるほどです。

また、2月から9月までの間は「セグロアザサシ」の巣ごもり期のため、推定推定100,000 羽の「アジサシ」が公園に集います。

この間、観光客は「ブッシュ・キー」に入ることはできませんが、「ジェファーソン砦」から双眼鏡や望遠レンズで観察できます。

その他にも、「ドライ・トートゥガス国立公園」は300種類を超える鳥類や信じられないほど多様な海洋生物を見ることができる、世界中の数少ない場所の一つです。

【アクセス】

旅行客が、「ドライ・トルトゥガス国立公園」に行く手段は限られています。

「キーウェスト」から船で行くパターンがもっとも一般的なのですが、この船旅の最中、イルカやトビウオの大群を目にすることができます。

透明感あふれる海が素敵であることは言うまでもありません。夕暮れ、夜の海には昼の海とまた違う美しさがあります。

「ヤンキーフリーダム・チャーターボート」と「サニーデイーズ双胴船」の両船とも、毎朝早く「キーウエスト」から出発します。

「ドライ・トートゥガス」への往復旅行には片道約2時間掛かり、これらの両ツアーでは、およそ4時間の「ジェファーソン砦」の観光、水泳、スノーケリングとともに、船上での朝食、島でのランチがあります。料金はどちらも約$120です。

また、これらのツアー会社では1泊キャンプツアーも主催していますが、食料と水を含む個人の必需品を持参する必要があります。

ジェファーソン砦の外にある小さなキャンプ場には、ケミカルトイレとピクニックテーブルがあるだけで、その他の設備は利用することができません。

いかがでしたでしょうか。

「ドライ・トートゥガス国立公園」は、離島のため行きにくいかと思われますが、離陸もスムーズで意外と揺れず、何より離島ならではの海美しさがあります。

歴史ある場所で、美しい海、海の生物、シュノーケリング、バードウォッチングなど様々な楽しみ方ができます!

是非1度は訪れてほしい素晴らしい場所です!

【基本情報】

ドライ・トートゥガス国立公園 (Dry Tortugas National Park)

住所:Key West, FL, アメリカ合衆国

電話番号:+1 305-242-7700

営業時間:24時間営業

所要時間:1日

アクセス:キーウエストから船で2時間半の所にあり。ツアーによっては飛行機に乗るところも。

公式サイトURL:http://www.nps.gov/drto/index.htm

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #photo #Florida #公園 #島 #アクティビティ #歴史 #要塞 #ウミガメ

147回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp