• 私の旅行記

アメリカ フロリダ ブッシュガーデン・タンパベイ

更新日:2020年12月28日


こちらは、 アフリカをテーマにした遊園地や動物園がある「ブッシュガーデン・タンパベイ」です!

子供の行くところか。と思ってしまう人もいるかもしれませんが、「ブッシュガーデン」は子供だけでなく大人でも楽しめる場所なのです。

ブッシュガーデンは非常に大きなテーマパークで、ここで一通り遊ぼうと思うと1日丸ごと必要なほどです。

そのため、充分に時間を取ってたっぷりと遊べるようにするのがおすすめです!

【ブッシュガーデン・タンパベイの楽しみ方!】

ブッシュガーデン・パークマップ

「ブッシュガーデン」は元々、「バドワイザー」で有名な「アンハイザー・ブッシュ」により、カリフォルニア州のブリューワリーに併設されて造られた遊園地が始まりでした。

1959年にアフリカをテーマにした本格的なテーマパークをフロリダ州タンパにオープンし、現在人気の「ブッシュガーデン」の遊園地へと続いています。

現在は「アンハイザー・ブッシュ」から離れ、「ブッシュガーデン」は「シーワルドグループ」の一部となっています。園内は、エジプト・モロッコ・セレンゲティなどアフリカをテーマとした11のエリアに分かれており、様々な雰囲気を楽しめるようになっています。

アトラクションも絶叫系が多く、さらにアフリカの動物までも楽しめるという、ありそうでなかったとてもおもしろい造りです。

〖エッジ・オブ・アフリカ〗

こちらは、「ブッシュガーデン」入り口を入ってすぐのエリア「エッジ・オブ・アフリカ」です。目の前で世界最速のチーターが猛ダッシュで駆け抜けるショーを見くことができます。

チーターのショーを観た後は、自分もその猛スピードを体験してみようと、隣にある「チーターハント」という長距離を猛スピード駆け抜けるスリリングな絶叫系アトラクションを楽しめるようになっています。

「ブッシュガーデン」で1、2を争う人気の乗り物で、かなりの迫力で圧倒されてしまいますが、とてもおもしろいジェットコースターです。

また、このエリアでは、可愛らしいミーアキャットや、フロリダに数多く生息するアリゲーターも目の前で見ることができます。

〖エジプト〗

「エジプト」のエリアには、コブラをテーマにした「コブラコース(Cobras Course)」という絶叫系アトラクションがあります。

こちらもこの遊園地の人気ジェットコースターの1つで、並んでいる間も退屈させないように、おもしろい工夫がされています。「チーターハント」ほどスピードも速くないため、そこまで怖くないですが、思いもよらない動きの連続で、とても楽しめるジェットコースターです。

この他にも、「MONTU」という足をぶらぶらした状態で、スピードも速く怖いジェットコースターもあります。

〖セレンゲティ〗

「セレンゲティ」は、本当にアフリカへやって来たかのような雰囲気がある広大なエリアです。サファリ体験ができ、サファリカーからキリンに餌をあげることも出来てしまいます。

また、サファリカーの他にも、園内を1周する電車や、スカイライドで空中からアフリカのサバンナに生息する動物たちを観察することができます。ハイエナやライオンなどもいて、ドキドキワクワクが止まらない楽しいエリアです。

〖ナイロビ〗

「ナイロビ」には、園内を1周してくれる「SERENGETI EXPRESS TRAIN」の始発となる駅があります。

たくさんの動物たちを見ることができ、とても楽しいアトラクションです。また、可愛いペンギンを目の前で見れるコーナーなどもあります。

〖モロッコ〗

「モロッコ」は、アラブの雰囲気が漂ようエリアです。ここでは、愛嬌のあるゴリラたちを目の前で見ることができます。

また、モスクのような建物の中は、アイススケートショーの会場となっています。

〖スタンレービル〗

「スタンレービル」には、絶叫系アトラクションの「Sheikra」というジェットコースターや、暑い日に嬉しいウォーターライドの「STANLEY FALLS FLUME」があります。

また、「スタンレービル」と入り口近くの「エッジ・オブ・アフリカ」間は、空中散歩ができるスカイライドが結ばれています。

途中「セレンゲティ」も通過するため、空中からサバンナの動物たちを観察することもできます。

〖パントピア〗

「パントピア」には、園内に絶叫が響き渡る乗り物、フリーフォールアトラクションの「FALCONS FURY」があります。

アメリカで最も高い自立式落下型アトラクションですので、是非とも乗っておきたいですね。

〖セサミストリート・サファリ・オブ・ファン〗

「セサミストリート」では、エルモたちによる可愛いショーが行われています。

お土産屋さんには、とても可愛いキャラクターたちのグッズが販売されています。

〖バード・ガーデンズ〗

「バード・ガーデンズ」はその名の通り、鳥の楽園で、アフリカというテーマから少し離れた、様々な鳥や動物たちを見れるエリアです。

色鮮やかなピンクのフラミンゴや、動物園ではなかなか珍しいカンガルーもいます。驚くほどたくさんのカンガルーがいて、カンガルーに触れ合えるコーナーもあります。

〖その他のエリア&ショー〗

上記で紹介したエリアの他にも、 オラウータンやトラのいる〖ジャングラ〗、絶叫アトラクション「Kumba」・ウォーターライド「Congo River Rapids」があるエリア〖コンゴ〗などもあります。

いかがでしたでしょうか。

人気のアトラクションの待ち時間は、約15分~30分程度とそれほど長くありません。

しかし、それでもあまり並びたくない方や、全アトラクションを制覇したいという方は、「Quick Queue」を利用すると待ち時間なしで乗ることができます。