• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス アリア・ホテル&カジノ

更新日:2020年12月28日


こちらは、ラスベガスの中心「ラスベガス・ストリップ」にある、モダンラグジュアリーなカジノホテル「アリア・ホテル&カジノ」です!

「アリア・リゾート&カジノ」は、比較的近年に建設されたホテルで、ホテル内の設備は比較的新しいものになっています。運営は、ホテルブランドとしても有名な「MGMリゾートインターナショナル」と「インフィニティ・ワールド・デベロップメント」で、非常に近代的なデザインの外観が特徴的です。

ラスベガスの中心にあり、周辺にはショッピングモールや、その他のカジノホテルなどへのアクセスが良好で、立地の良いホテルとしても観光客からも人気を集めています。

また、大型複合施設「シティーセンター」内部にあり、噴水ショーで有名なベラージオやモンテカルロホテルへのアクセスも抜群です。ただ、「ラスベガス・ストリップ」のやや奥まった場所にあるため、交通の面では少し遠いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

【歴史・特徴】

「アリア・ホテル&カジノ」は、2009年にオープンした比較的新しいホテルです。

「アリア」という名前は、イタリア語でオペラの目玉的な存在を指す「アリア」に由来しており、シティセンターの中心的存在になることを願って付けられました。現在は、「MGMリゾーツインターナショナル」と、「インフィニティ・ワールド・デベロップメント」によって運営されています。

「アリア・ホテル&カジノ」は、「ラスベガス・ストリップ」という利便性の良い位置にあるホテルですが、周辺地域のイベント開催時などを除けば、料金プラン的にも宿泊しやすいホテルとしても人気が高くなっています。

カジノも併設されていますが、カジノよりも周辺のシアターやミュージカル劇場などへのアクセスが良く、観光の目的を決めておけば大変便利なホテルです。もちろんホテル内カジノも十分な規模があるため、観光のついでにでも、十分にカジノを楽しむことができるでしょう。

また、「ベラージオ」ほど有名ではありませんが、ホテルの正面玄関前には立派な噴水があり、毎夜光と水の噴水ショーを無料で楽しむことができます。ネオンカラーに輝く噴水とライトは、とても美しくラスベガスの夜を幻想的に彩ってくれること間違いなしです!

【外観・インテリア】

「アリア・ホテル&カジノ」は、湾曲したタワーが繋がって巨大な一つの建物になっているような、珍しい形のカジノホテルです。この豪華な外観は、もちろんハリウッド映画も見逃しません!

「マイケル・ダグラス」主演の2013年のアカデミー賞受賞映画「ラスト・ベガス」や、「マット・デイモン」主演の映画「ジェイソン・ボーン」でも撮影に使われたホテルです。

「アリア・ホテル&カジノ」」の入り口を入ると、高級マンションのような、開放的な空間のロビーが広がっています。入って右手には「チェックイン・カウンター」があり、左手には「カジノ」が広がっています。

「アリア・ホテル&カジノ」は、「ラスベガス・ストリップ」からやや奥まった場所にあるためか、比較的落ち着いたゆったりとした雰囲気が特徴。

「チェックイン・カウンター」の後ろにも大きな窓があり、他のカジノホテルは暗めの空間が多い中で、このホテルはとても明るく落ち着いています。

【客室】

「アリア・ホテル&カジノ」の客室は全4000室以上あり、お部屋には「ラスベガス・ストリップ」の都会を一望できるシティビュー、またはラスベガスにそびえる山々の自然を楽しむことができます。

ほとんどの客室の窓が、床から天井まで広がるワイドな窓になっているので開放感も抜群です!客室内においてあるタブレットで、テレビや空調、電子機器の動きを管理できる、近代的なお部屋なのが特徴です。

例えば、室内灯のOnとOff、カーテンの開け閉めからTVのチャンネルや目覚ましのセットまでを枕元に備え付けられているため、タッチパネルで操作することができます。

パソコンや音楽機器も揃っているので、まるで自宅のようにくつろぐことができることは間違いないでしょう。

また、スイートルーム以外にも大きめのバスタブが備え付けられており、足を伸ばして湯につかれるのは日本人には嬉しい限りです!

流石に高級ホテルというだけあり、アメニティーも充実し客室内には有料ではあるもののアルコール類が用意されています。ただ、ポットやコーヒーセットの準備はありませんので、注意が必要です。

〖デラックスルーム〗

「デラックスルーム」は、広さ48 平米 、定員4名、クイーンベッドかキングベッドのお部屋があります。

都会的で洗練された内装からはラスベガスの街並みが一望することができます。

42インチ薄型テレビ、7インチタッチスクリーン・ベッドサイドナビゲーションシステム(室内環境調整用)などのハイテク設備、充実したミニバー、バスローブ、大きなバスタブなどが備わり、不自由なく過ごすことができますよ!

※スリッパ、歯ブラシが完備されていません。

〖コーナー・スウィート・ストリップビュー〗

「コーナー・スウィート・ストリップビュー」は、広さ48平米、定員4名、キングベッド1台かクイーンベッド2台が完備されたお部屋があります。

シックでモダンな内装のお部屋からは「ラスベガス・ストリップ」を一望することができ、ラスベガスの旅を最上級に盛り上げてくるはずです!

大型テレビに大きなバスタブが備わり、ゆっくりと満喫することができますよ!

※スリッパ、歯ブラシが完備されていません。

【プール・カバナ】

「アリア・ホテル&カジノ」には、3つの楕円形プールがあります。このホテルが人気な理由のひとつが、リゾート地のような開放的な屋外プールです。

ウォータースライダーなどの特に変わったことのあるプールではありませんが、ゆっくりと大人がくつろげるような空間になっています。

眠らない街と呼ばれるラスベガスで、太陽の光を浴びながら羽を伸ばすことができるプールとなっています。デッキチェアでゆっくりとくつろぐのもいいですね!

また、「アリア・ホテル&カジノ」では「カバナ」の種類も様々です。「カバナ」はたいてい「カジノ」のハイローラー(高額を張る人)に無料で提供されることが多いですが、「アリア・ホテル&カジノ」では、誰でも有料で「カバナ」を楽しむことができるようになっています。

最も安い部屋で、$200~で利用することができます。プライベートな空間をプールサイドで確保できるのはもちろんのこと、日よけやちょっとした睡眠に利用するのも良いでしょう!

【基本情報】

プール・カバナ

プール営業時間:午前8時~午後7時

カバナ営業時間:午前10時~午後6時

プール電話番号:+1 877-347-2742

カバナの予約:60日前から可能。

※予告なく雨天等で中止になる場合があります。

【レストラン】

「アリア・ホテル&カジノ」内には、16軒のレストランと13軒のバー・ラウンジがあります。アメリカンダイナーやスペイン料理店、タイ料理店、和食店などの他に、パティスリーやアイスクリーム屋さんなどがあります。

日本食は3つ星レストランの「Bar Masa」と鍋料理の「Shaboo」が入店しており、ラスベガスで本格的な和食を味わうことができます!

特製のデザートやパフェ、アメリカらしい雰囲気が楽しめる「ARIA Café」、アメリカ定番のハンバーガーを斬新で独自のスタイルで楽しめる「Burger Lounge」など、アメリカらしいレストランも多数揃っています。

スイートルームに宿泊している場合は、スイートラウンジが利用できますので朝食のビュッフェが食べたいときは、レストランの予約もいいですが、スイートラウンジの利用を検討してみてもおいしい食事を楽しむことができますよ!

〖バフェ(BUFFET)〗

「バフェ」とは、所謂バイキング「ビュッフェ」と同様、食べ放題形式の食事のことを言います。多くのラスベガスのホテルでは、この「バフェ」を楽しむことができるようになっており、宿泊するのであれば絶対に行っておきたいスポットです!

店内には窓を抜けて沢山の日光が降り注ぎ、内装も新しいホテルならではの清潔感にあふれた居心地のいい空間に仕上がっています。

充分なスペースを有しておりデザートコーナーからその他、各ジャンルの料理がキレイに並べられており、安心して楽しめることができます!イタリアン、アメリカン、メキシカン、中華、和食様々な料理をご堪能ください。

【基本情報】

料金:月曜日~金曜日

午前7時~午前9時(朝食)

大人:$24.99

子供(5-12歳):$12.50

午前9時~午後3時(ブランチ)

大人:$28.99

子供(5-12歳):$14.50


土曜日・日曜日

午前7時~午後3時(ブランチ)

大人:$33.99

子供(5-12歳)$16.50

月曜日~木曜日

午後3時~午後10時(ディナー)

大人:$38.99

子供:無料

金曜日~日曜日

午後3時~午後10時(ディナー)

大人:$43.99

子供:無料

月曜日~金曜日(終日パス)

大人:$60

※夕食は大人1人につき、子供2人まで無料。

※5歳未満の子供については無料。

【ザ・スパ&サロン・アット・アリア(The Spa & Salon at Aria)】

「アリア・ホテル&カジノ」内にある併設スパには62室のトリートメントルームがあり、マッサージ、フェイシャルトリートメント、各種サロンサービスを提供しています。

パーソナルトレーニング、グループフィットネスクラスも受講できます。清潔で広々とした非日常が味わえる空間で、のんびりとくつろぐことができます。

また、「スパ」内には岩盤浴や塩の部屋、男女別のサウナなどがあり、体の中からすっきりすることができます。英気を養うことができるスペシャルなスパとなっています。

【ジュエル・ナイトクラブ 】

「アリア・ホテル&カジノ」には、「カジノ」とはまた違った、大人のラスベガス旅行には欠かせない「ナイトクラブ」がホテル内に用意されています。

「ジュエル ナイトクラブ」は、「ハッカサングループ」が運営している「ナイトクラブ」で、世界的に有名なDJやパフォーマンスを招いて、観客全員に新しい「ナイトクラブ」体験をもたらしています。

また、時間や日時によっては、セレブリティなパーティが行われている日もあるので、大人のラスベガスらしい夜を過ごしたい方は、是非とも足を運んでみて下さい!

「ジュエル」の他にも、「ナイトスポット・Haze」もあり、こちらでも同様に音楽とお酒でワクワクする夜を過ごすことができます。

「Haze」では、毎夜ショーが行われており、有名なDJがプレイしている日もあれば、セレブが集まってパーティーを開催している日もあります。

【カジノ】

「アリア・ホテル&カジノ」の「カジノ」には、テーブルゲームやスロットゲームなど、豊富なカジノゲームが用意されているので、十分にカジノゲームを楽しむことができます!

「アリア・ホテル&カジノ」内にある「カジノ」は、「シティセンター」内で唯一の「カジノ」です。1940台ものスロットマシンと145ものテーブルゲームがあり、初心者でもチャレンジできるゲームが多いのも嬉しいですね。

宿泊日程によっては、比較的「カジノ」内部が空いていることもあります。ホテル全体の施設は近代的ですが、「カジノ」内部のインテリアは豪華ながらも年代を感じるようなので、シックな「カジノ」を楽しみたい方におすすめです。

また、徒歩圏内には同じくカジノホテルの「ベラージオ」があるので、無料のトラムを利用して両方のカジノ場を楽しんでみるのも良いでしょう。扱っているゲーム派、おなじみのテーブルゲームからスロットゲームまで幅広くフォローされています。