• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス ゴールドコースト・ホテル&カジノ

最終更新: 2020年12月28日


こちらは、「ラスベガス・ストリップ」の西側に位置する中級カジノホテル「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」です!

1986年開業で白壁と赤い屋根の低層の建物で、正面にはめ込まれたステンドグラスやアーチ型の回廊のデザインが印象的です。「ホテル」というイメージより「ボウング場付きモーテル」といったイメージです。

モーテルと言っても、モーテルのように「格が低い」という訳ではなく、建物の構造上のことで駐車場からホテルまで歩かされたり、エレベーターを乗り継いだりすることが嫌な人にとってはかなり嬉しいホテルです。

また、近くにはポーカートーナメントの開催地として有名な「リオオール スイート ホテル & カジノ」や若手セレブの利用率が高い「パームス」などのカジノホテルが2施設あるため、カジノゲームを楽しむ場所としても最適です。

現在では珍しくありませんが、当時ラスベガスで最初の映画劇場を持ったカジノホテルとしても知られています。

2002年から改装工事が行われ、駐車場、レストラン、カジノエリアが拡大され、現在は「ボイドゲーミング社」によって運営されています。

「ラスベガス・ストリップ」から徒歩で約20分とやや離れていますので、人混みの騒がしさを避けてゆっくりと過ごしたい方にも良いでしょう。

【客室】

全712室ある「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」の客室は、ゆったりとした造りで、ダークブラウンを基調にした落ち着いたインテイリアでまとめられています。また、2004年には改装も行われたため、レトロな雰囲気の中にも清潔感があります。

客室には、セントラルヒーティング・薄型テレビ・ラウンジエリア・ワークデスク・椅子2脚・コーヒー&紅茶メーカー・IDD電話・ドライヤー付き専用バスルーム(無料バスアメニティ)・無料Wi-Fiが備わります。

各部屋とも必要な設備を標準で完備しています。料金は比較的安く1泊32ドル~。客室からは、谷の眺めが望めます。

【レストラン】

「プラザ・ホテル&カジノ」には複数のレストランやバーなどがあります。

「コルテス・ルーム(Cortez Room)」では、プライムリブ・ステーキ・シーフードが提供され、「ピング・パング・ポング(Ping Pang Pong)」では、本格的な中国各地の料理を楽しむことができます。

その他にも、季節の料理を提供する24時間営業のレストランやコーヒーバーの「シアトルズ・ベスト」があります。24時間対応のルームサービスも利用できるので安心です。

〖バフェ(BUFFET)〗

「バフェ」とは、所謂バイキング「ビュッフェ」と同じ意味で、食べ放題形式の食事のことを指します。ラスベガスの多くのホテルでは、このバフェを楽しむことができるようになっており、宿泊するのであれば絶対に行っておきたいスポットです!

そんな「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」のバフェ、「PORTS O’ CALL BUFFET」では、アメリカ料理、中華料理、モンゴル料理、バーベキュー、シーフード料理を楽しむことができます!

料理はジャンルごとに分けられており、とても選びやすくなっています。更に「PORTS O’ CALL BUFFET」の特徴はなんといってもその安さです。週末のディナーでも$20~というのは、ラスベガス基準ではものすごく安く感じます。

「PORTS O’ CALL BUFFET」は、決して豪華でキラキラした内装ではありませんが、落ち着いた雰囲気の中で安くておいしい食事を楽しみたい方にはとてもおすすめです!

【基本情報】

PORTS O’ CALL BUFFET

朝食:

月曜日~土曜日:午前7時~午前10時 $9.99

シャンパーニュブランチ:21歳以上の方には無料のベリーニシャンパンとミモザがご用意されます。

日曜日:午前8時~午後3時 $16.99

昼食:

月曜日~土曜日:午前11時~午後3時 $12.99

プライムリブディナー:メニューにプライムリブ特集が組まれています。

土曜日~木曜日:午後4時~午後9時 $16.99

ステーキ&エビディナー:エビとプライムリブが特集されています。

金曜日:午後4時~午後9時 $21.99

【ボウリング】

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」はボウリング場抜きには語れません。西塔のカジノフロアの2階は端から端まで全てレーンで埋め尽くされており、その数は72レーンあります。

料金は1ゲーム一般 3.00ドル、子供・シニア 2.25ドルです。カジノが遊びの中心となっているラスベガスにおいて、健康的なスポーツができるこのホテルは貴重です。

ちなみに、もう1つの特徴が700席を誇るビンゴパーラーで、「ラスベガス・ストリップ」からほとんど無くなってしまった現在、勝ち負けはともかく地元の高齢者たちに混ざって、大規模なビンゴの醍醐味を味わってみるのもいいかもしれません。(ビンゴは高齢者の遊びというのが、当地での共通認識なのです。)

また、小さいですがゲームセンターも併設しているので、小さな子供がいても飽きることなく遊ぶことができるようになっています。

【基本情報】

営業時間:24時間

靴レンタル:一律$3.50

1ゲーム当たりの料金

平日:月曜午前9時~金曜午後5時

大人$3.00

子供、シニア$2.25

週末:金曜午後5時~日曜深夜

大人$3.25

子供、シニア$3.25

【プール】

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」のプールは、高級感溢れる雰囲気です。他のラスベガスのリゾートと比べると質素なつくりになっています。

プールサイドにはカバナと呼ばれる有料の部屋もなく、椅子が並んでいるのみです。DJを招いてのパーティなども基本的に無く、プールでゆっくりしたいという人にはベストなプールでしょう。

営業時間は季節によって変わるため公開されておらず、事前に電話で確認するのが良いでしょう。

電話番号:+1 702-367-7111

【カジノ】

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」のカジノは、天井が高くシャンデリアなどが立派で雰囲気があり、長方形の空間にスロットマシーンやテーブルゲームが整列しているシンプルなカジノ場です。赤系色基調のアジア&中国風のフロアになっています。

ラスベガス・ストリップ」から徒歩約20分とやや離れていますが、周囲に「リオオール スイート ホテル & カジノ」・「パームス」の2つのカジノ施設がありますので、はしごすればとても楽しめると思います。

カジノ場内には、スポーツブックフロア・キノラウンジ・バー・ビュッフェ・中華レストラン・ビジネスセンターなどが併設されています。カジノゲームは、1セント~25セント機種が中心のビデオスロット、レートがやや低めのテーブルゲームがあります。

カジノテーブルゲームは他のラスベガスカジノと同じく、ブラックジャック、ルーレット、ポーカー(3カード・ULTIMATEテキサス)、クラップス・バカラなど主流ゲームは充実していますが、賭け金額が低めに設定されています。

中国人などアジア人が比較的多く、「アジアポーカー」なるゲームがありますので、日本人も楽しみやすいかもしれません。

〖メンバーカード〗

特典がいっぱいで、カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならその場でメンバーズカードを作ってくれます。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使え、「MGM社」「CAESARS社」同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントが貯まっていくのです。もちろん他のホテル系列でも使えます。

・カジノ

ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがあり、テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡します。とにかく遊べばポイントが貯まっていく仕組みです。

ポイントを貯めていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく仕組みとなっており、貯まったポイントは、売店やレストランで利用することができます。

その他階級によっては駐車場が無料・ホテル代が無料・会員限定のイベントに招待・海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されています。

貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていくのです。カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみるのも良いかもしれません。

〖カジノゲーム一覧〗

・スポーツブック

・レースブック

・ブラックジャック

・クラップス

・ルーレット

・スロットマシン

・ビンゴ

・キノ

・3カードポーカー

・ビデオポーカー

・パイガオポーカー

・レットイットライド

・ミニバカラ

・フォーチュンパイガオポーカー

・ミディバカラ

・スーパーファン21

【基本情報】

テーブルゲームの数:49

マシンゲームの数:1890

ポーカールーム:無し

日本語スタッフ:無し

カジノへの入場料:無料

ミニマムベット:$5~

営業時間:24時間営業

入場可能な年齢:21歳~

【設備・サービス】

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」には、大型カジノ・72レーンのボウリング場・ビンゴパーラー・劇場・複数のレストラン・ラウンジチェアに囲まれた屋内と屋外プール・フィットネスセンター・プロフェッショナルなスタッフによる各種プログラムが開催されているジムなどがあります。大型駐車場も完備されているので、車利用も方には大変便利です。

更に、「ラスベガス・ストリップ」から徒歩約20分とやや離れている「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」では、「ラスベガス・ストリップ」や提携施設の「オーリンズ・ホテル&カジノ」までの無料送迎サービスを利用することができます。

【アクセス】

沢山のカジノがひしめき合うラスベガスでは、お目当てのカジノにたどり着くことが意外と難しかったりします。間違えて入ってしまっては、旅行の際に大きな時間のロスになってしまうので注意が必要です。

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」は、「ラスベガス・ストリップ」には面してはいないものの、徒歩圏内にあります。

ここでは、「マッカラン国際空港」から「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」への行き方から、周辺へのアクセスなどを含めてご紹介していきます。

〖シャトルバス〗

「マッカラン国際空港」から、8ドルのシャトルバスを利用することができますが、事前に予約が必要です。

複数人数で利用する場合は特に「タクシー」・「Uber」を利用した方が良いでしょう。

〖タクシー〗

「タクシー」はラスベガスにおける最もメジャーな交通手段です。「マッカラン国際空港」のタクシー乗り場から、タクシーへ乗ることが出来ます。

料金は高くつきますが、予約も必要ないため、急いでいる方やスムーズにことを進めたい方におすすめです!

台数は非常に多く街の至るところを何時でもタクシーが運行しているため、ホテルで「タクシー」待ちのために列に並ぶこともほとんどありません。

価格:道路状況と時期によって異なり、空港からの「タクシー」は追加料金がかかります。

利用アドバイス:「タクシー」は施設間の移動や空港への移動、または夜のクラブ帰りの際に、非常に便利です。街中には十分な数の「タクシー」があるので、夜遅くて「タクシー」がつかまらないという心配をする必要はありません。

知っておくべきこと:「Uber」と「Lyft」同様、「ストリップ」で「タクシー」を拾うことはできません。ホテルには「タクシー」乗車所があり、たいていの場合ホテルのボーイがいる近くに「タクシー」乗車所があります。また、ドライバーとの間で何か問題があれば「ネバダ・タクシー運営局」☎702-668-4005に電話しましょう。

タクシー料金の目安:$25(チップ込み)


所要時間の目安:10分ほど

〖Uber〗

日本ではあまり馴染みの「Uber」ですが、本場アメリカのラスベガスでは「Uber」を使いこなすことができるととても便利です。

乗り場が少し変わった場所にあったり、予約が必要な点などの面倒もありますが、料金の安さや手軽さを考えるとぜひUberの利用をおすすめしたいと思います。

ただし、早朝・深夜の利用の場合は通常の「タクシー」と変わらない料金になることもあるため、フライトの到着時間次第では、向いていないかもしれません。

Uberの料金の目安:800円から1200円


所要時間の目安:10分ほど

〖レンタカー〗

狭いようで意外と広いラスベガスを観光するのに、レンタカーほど便利な乗り物はないでしょう。ただし、ラスベガスの場合「マッカラン国際空港」では「レンタカー」業者が集まるエリアまで距離が3㎞程あり、そこまでは無料のシャトルバスで行かなければなりません。

空港は広いですが、いたる所に標識があり、「rental car buses」のほうへ行けば「レンタカー」業者の集まるエリアまで行くことが出来ます。

日本車も数多く置いてあるので、車選びに苦労することはないでしょう。日本と違って右側通行であるアメリカの運転になれている方には最もおすすめできます。ただ、施設が巨大すぎるがゆえに、ホテル及びカジノと駐車場が離れていることが多いです。

〖公共交通機関〗

ラスベガスでは、路線バスが発達しており、空港から各カジノへ路線バスを乗り継いでいくことが可能です。

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」へ直接行くバスは無く、乗り継ぎが必要な上に、車だと10分で到着する距離でも、停車駅の多さから40分ほどかかってしまいます。

そのため、利用することはあまりお勧めできません。片道4ドルほどで済み、料金がほかの移動手段と比べて最も安いことが唯一のメリットです。

「ラスベガス・ストリップ」内のアクセス・交通手段は、こちらの記事をご覧ください。➡

アメリカ ラスベガス ラスベガス・ストリップ

いかがでしたでしょうか。

「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」は、利便性と低価格そしてたくさんアクティビティを楽しめるのが、このホテルの大きな特徴です!

「ウィン」や」「ベラージオ」ほどの規模やゴージャスさを備えているわけではありませんが、そこが逆に「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」の魅力なのかもしれません。

「ラスベガス」に訪れる際は、是非とも「ゴールドコースト・ホテル&カジノ」をご検討ください!

【基本情報】

ゴールドコースト・ホテル&カジノ

住所:4000 West Flamingo Road, ラスベガス, Nevada, アメリカ, 89103

電話:+1 702-367-7111

チェックイン:14:00

チェックアウト:10:00

階数:10

部屋数:711

宿泊料金:シングル・ダブル・ツイン$32~219(リゾート料金$9.99別途)

クレジットカード対応:AMEX、MasterCard、VISA 日本語対応:なし

公式サイト:http://www.goldcoastcasino.com

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #LasVegas #レストラン #ナイトライフ #ホテル #カジノ #photo #アクティビティ #プール #ラスベガスストリップ

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!