• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス パラッツォ・ラスベガス

更新日:2020年12月28日


こちらは、ラスベガスを代表するデラックス・ホテル「パラッツォ・ラスベガス」です!

隣にあるイタリア・「ベネチア」の水の都を再現したホテル「ザ・ベネチアン」とは、ショッピングアーケードでつながっています。

レストランやバー、カジノ、フィットネスクラブなど施設が充実していて、ホテルに滞在するだけでラスベガスの雰囲気が堪能できます。

両ホテルは本館と新館のような関係で、同じ「Las Vegas Sands社」の管理下で運営されているばかりか、カジノ運営のための当局へのライセンス登録なども「ひとつのホテル」として申請されています。

また、「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」どちらも、全室スイートルームのラグジュアリーホテルとして変わらぬ人気を誇っています。

「ザ・ベネチアン」についてはこちらの記事をご覧ください!➡

アメリカ ラスベガス ザ・ベネチアン

 

【外観・インテリア】

 

「パラッツォ・ラスベガス」は、2007年「ザ・ベネチアン」に隣接して建てられました。 18億ドルの巨費を投じ、北イタリアのリッチな別荘をイメージして設計された50階建ての豪華なリゾートホテルです。

グランドロビーには高さ約18メートルのガラス張りのドームを設置しています。また、高さのある複合的な噴水や、直輸入の大理石、ブロンズに覆われた柱など、華やかな雰囲気が感じられます。

ラスベガスのホテルにしては珍しく、パーキングからロビー、客室へのアクセスが非常に便利で、特に車をご利用の方にはおすすめです!

 

【客室】

 

「パラッツォ・ラスベガス」の客室の造りは、「ザ・ベネチアン」とほぼ同様で、全客室3066室がスイートルームになっています。

モダンなヨーロッパ調のベッドルームとリビングルーム、大理石のバスルームを兼ね備えています。 ただ、「スイート」といってもリビングとベッドルームが完全にセパレートになっているのではなく、段差と柵で仕切られた「ジュニアスイート」といったところです。

プライベート金庫、有料TV、小さい冷蔵庫、アイロンサービスとワードロープの他にシャワー、シンクとバスローブを備えたプライベートなバスルームが完備され、壮観な都市の眺めが望める部屋を有しています。

豪奢な調度品と広々とした空間で、心ゆくまでリラックスして過ごすことができますよ!料金は、1番安価なお部屋で*120ドル~。「ザ・ベネチアン」よりやや高めですが、豪華な内装や立地条件を考えると、納得の金額でしょう。

 

【外観・インテリア】

 

「ザ・ベネチアン」本館と2003年オープンの「ベネチアンタワー」、別館の「パラッゾ・ラスベガス(Parzzo Las Vegas)」によって構成されています。

その大きさ、全室スイートという豪華さも相まって、「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」の外観はとてもゴージャスな雰囲気です。

また、宿泊施設とは別に、正面には実際に「ベネチア」の「サンマルコ広場」にある、「サン・マルコの鐘楼(Campanile di San Marco)」をモデルにした塔があり、「ベネチア」の世界観への強いこだわりを感じます。

中へ入れば豪華なロビーに迎えられます。これだけでも普通のホテルとしては十分なのですが、「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」の特徴はなんといっても水路でしょう。

ホテルの中にある巨大なショッピングモール「グランドキャナルショップス」では、水路とそれを走るゴンドラが運行しています。もちろん、このゴンドラには乗船することが可能で、本場イタリアの「ベネチア」の雰囲気を優雅に感じることができます!

 

【グランド・キャナル・ショップス(Grand Canal Shoppes)】

 

アメリカ西部・ネバダ州ラスベガス (Las Vegas) のメイン通り・「ラスベガスストリップ (Las Vegas Strip)」と「サンズ通り (Sands Avenue)」 の交差点の南東に位置する「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」のホテルの間に、オシャレな屋内ショッピングモール「グランド・キャナル・ショップス(Grand Canal Shoppes) 」があります。 

この施設の北西にある「ファッションショー (Fashion Show) 」、南西にあるホテル「シーザーズパレス(Caesars Palace)」内の「フォーラムショップス (The Forum Shops) 」とあわせて、「ラスベガス・ストリップ」の三大ショッピングモールと言われ、この三角形をなす地区は、徒歩でお買い物のはしごが楽しめる人気のスポットです!天井には素晴らしい青空が描かれており、屋外にいるような開放感があります!

アメリカのセレブ御用達高級百貨店「バーニーズニューヨーク (Barneys New York) 」や人気アメリカンブランド「トリーバーチ (Tory Burch) 」を始め、160以上の店舗やレストランがヨーロッパの街並みの様に連なり、通路には石畳が敷き詰められ、中央の「サン・マルコ広場」では、大道芸人やオペラ等のイベントが行われています。 

スイーツが食べたい!という方は、アメリカの人気リアリティー番組「ケーキボス (Cake Boss) 」のホストでおなじみ「バディ・ヴァラストロ (Buddy Valastro)」氏のお店「カルロス・ベーカリー (Carlo’s Bakery) 」がおすすめ!

4世代にわたる彼のイタリアンスイーツを味わえるのは、ラスベガスではこちらだけです。また、その向かいにある「バディ・V・リストランテ (Buddy V’s Ristorante) 」は、彼がオープンした初のレストランで、伝統的なファミリーレシピによるイタリアン&スペシャルスイーツをいただくことができます。

【基本情報】

グランド・キャナル・ショップス(Grand Canal Shoppes)

住所:3377 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-414-4525

営業時間:

日曜日~木曜日 10時00分~23時00分

金曜日・土曜日 10時00分~0時00分

公式サイト:https://www.grandcanalshoppes.com/en.html

〖ゴンドラ・ライド〗

モール内部には本場「ベネチア」さながらの運河が流れ、この運河を行きかう「ゴンドラ・ライド(有料)」は人気のアトラクションです。 

「ゴンドラ」は屋内だけでなく、天気が良ければ屋外コースも運行しています!自然の光や風を感じながらの乗船は、より気分が上がります!

更に、夜の屋外コースも楽しむことができ、ラスベガスから放たれる無数のネオンが映りキラキラしている水面は、光の上を船で渡るような幻想的な雰囲気で、とてもロマンチックな時間を過ごせます。

乗車中は、「ゴンドリエーレ(船頭さん)」がイタリア語で素敵な「カンツォーネ」を歌ってくれますよ!

【基本情報】

ゴンドラ・ライド

住所:3355 LAS VEGAS BLVD., S., LAS VEGAS, NV 89109

電話番号:+1 702-414-4300

料金:$16+チップ(4名乗り) 2名貸切$64+チップ

営業時間:10am-10:45pm(平日)11:45pm(金土)

休日:無

公式サイト:http://www.venetian.com

〖エンターテイメントショー〗

ショッピングで歩き疲れたら、運河沿いの「サンマルク広場 (St. Mark’s Square) 」へ行きましょう!

ここステージでは、大道芸やオペラなどのエンターテイメントショーが行われており、本格的なショーを無料で観覧することができます。

毎日、正午~午後6時まで1時間おきに開催されているので、イタリアンデザート片手にぜひご覧ください。また、夜6時半~10時までは、ライブバンドの演奏が楽しめますよ!

 

【プール】

 

「ザ・ベネチアン」と「パラッツォ・ラスベガス」では、合わせて10のプールをご利用になれます。 

「グランド・プール」でカクテル片手にリラックスするも良し、「カーニバル・プール」で、お子様と遊ぶも良し、「AZUREプール」で、「ウルフギャング・パック」のプールサイド・メニューを楽しむも良し、「TAOビーチ」のプールサイド・パーティーで盛り上がるも良し、様々な用途に合わせて、プールも選択できるのは嬉しいです!

「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」のプールの特徴は、4階に位置していることです。多くのラスベガスのホテルでは1階にプールが位置していることが多く、プールへ行くためにはロビーを通らなければいけなかったりと、不便も多いのですが、ここでは客室から直接プールへ行けるような作りで、非常に利用しさすくなっています。

同様に高層階にプールがあるホテルとして、「パリス・ラスベガス」が挙げられますが、小さなプールが1つしかないこともあり、「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ・ラスベガス」のプールは宿泊者にとっては素晴らしいものになると思います。

【基本情報】

営業時間:午前6時30分~午後10時

2018年9月4日~2019年春までプールの改修工事が行われるため、その期間中は「ザ・ベネチアン」のプールへ入ることはできません。

 

【レストラン&カフェ】

 

〖カルネヴィーノ(Carnevino)〗

「カルネヴィーノ(Carnevino)」は、イタリア料理のお店ですが熟成期間が長い(92日~120日)ことで有名なお肉の有名店です。

シェア用のお肉をオーダーするとお席でお肉を切り分けてくれます。

【基本情報】

カルネヴィーノ(Carnevino)

住所:3325 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-789-4141

営業時間:17:00-23:00

休日:なし

予算:–

予約開始:90日前

公式サイト:

https://www.palazzo.com/restaurants/carnevino.html

〖すし サンバ(Sushi Samba)〗

「すし サンバ(Sushi Samba)」は、ブラジルと日本食の融合店です。音楽や内装などはラテン系ですが、メニューは奇抜なものは特になく安心して召し上がれます。

モダンな店内で、日本ではあまり食べられない様々なロール寿司がおすすめです!品数も豊富でアメリカでのお寿司を楽しみに行くという目的でおすすめです!

【基本情報】

すし サンバ(Sushi Samba)

住所:3327 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-607-0700

営業時間:

日曜日〜水曜日 11:30〜01:00

木曜日〜土曜日 11:30〜02:00

休日:なし

予算:$60〜

予約開始:90日前

公式サイト:http://sushisamba.com/

〖カット・ウルフギャングパック・ステーキハウス(Cut Wolfgang Puck Steakhouse)〗

「カット・ウルフギャングパック・ステーキハウス(Cut Wolfgang Puck Steakhouse)」は、日本でも有名な熟成肉のお店です!


お肉だけでなくチーズ、デザートなどの種類も多く、何度訪れても異なるテイストを味わえます。バーエリアが60席と広く落ち着いた雰囲気で、オリジナルカクテルとアペタイザーを楽しむ人で賑わいを魅せています!

【基本情報】

カット・ウルフギャングパック・ステーキハウス(Cut Wolfgang Puck Steakhouse)

住所:3325 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-607-6300

営業時間:17:00〜23:00

休日:なし

予算:$60〜

予約開始:90日前

公式サイト:http://www.wolfgangpuck.com/restaurants/fine-dining/3801

〖テーブル10(Table 10)〗

「テーブル10(Table 10)」は、カリスマシェフとして高い人気を誇る「Emeril John Lagasse」が手掛ける、行列ができることもあるほど人気のお店です!

ニューオリンズ料理をベースにした創作アメリカン料理は旅行客でも食べやすく、旅行中に一度は訪れておきたいレストランです!

【基本情報】

テーブル10(Table 10)

住所:3327 Las Vegas Blvd South at the Palazzo Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-607-6363

営業時間:

ランチ11:00~17:00

ディナー17:00~22:00

ハッピーアワー15:00~18:00

休日:なし

予算:-

予約開始:90日前

公式サイト:https://emerilsrestaurants.com/table-10

〖dbブラッスリー(db BRASSERIE)〗

「dbブラッスリー(db BRASSERIE)」は、伝統的なフレンチにアメリカのエッセンスを加えた上品な料理がいただけるレストランです!シェフを務めるのは有名な「Daniel Boulud」氏。

本格的な料理が味わえるディナータイムはお値段が張りますが、ハッピーアワーが1日2回ありますので、気軽に立ち寄ってみてもいいでしょう。

【基本情報】

dbブラッスリー(db BRASSERIE)

住所:The Venetian 3355 Las Vegas Boulevard South Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-430-1235

営業時間:

ブランチ11:30~15:00

ディナー 17:00~23:00(プリフィックスメニューは17:00~19:00)

ハッピーアワー15:00~18:00

深夜のハッピーアワー22:00~23:00

休日:なし

予算:-

予約開始:90日前

公式サイト:https://www.danielboulud.com/

〖モレルズ・フレンチ・ステーキハウス&ビストロ(Morels French Steakhouse &Bistro)〗

「モレルズ・フレンチ・ステーキハウス&ビストロ(Morels French Steakhouse &Bistro)」は、「パラッツォ」のフロント横にある朝食から夕食まで利用できるわりとカジュアルなお店です。

朝食、昼食、ブランチなどはお手頃でテラス席で「ラスベガス・ストリップ」を眺めながらのお食事は最高です!お料理はどれもボリュームがあり、もちろん味も美味しいです!

【基本情報】

モレルズ・フレンチ・ステーキハウス&ビストロ(Morels French Steakhouse &Bistro)

住所:3325 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-607-6333

営業時間:

月曜日〜木曜日 08:00〜23:00

金曜日・土曜日 08:00〜24:00

日曜日 08:00〜22:00

休日:なし

予算:$30〜

予約開始:90日前

公式サイト:http://www.morelslv.com/

〖グリマルディーズ・ピッツェリア(Grimaldi’s Pizzeria)〗

「グリマルディーズ・ピッツェリア(Grimaldi’s Pizzeria)」は、NYスタイルの薄い生地が特徴のお店です!

全米にあるチェーン店で、お好みのピザ生地を選び好きなトッピングを選ぶカスタマイズピザを提供しています。

生地は通常、ガーリックホワイト、バジルと選ぶことができ、16インチのスモールサイズでも十分のボリュームです。

【基本情報】

グリマルディーズ・ピッツェリア(Grimaldi’s Pizzeria)

住所:3327 Las Vegas Blvd Ste. 2710 Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-754-3450

営業時間:

日曜日〜木曜日 11:00〜24:00

金曜日・土曜日 11:00〜02:00

休日:なし

予算:$11〜30

予約開始:90日前

公式サイト:http://www.grimaldispizzeria.com/

〖シュガーケイン・ロウ・バー グリル(Sugarcane Raw Bar Grill)〗

「シュガーケイン・ロウ・バー グリル(Sugarcane Raw Bar Grill)」は、小さいポーションのタパス料理をつまみながらお酒を楽しむのにうってつけのレストランです!

ランチスペシャル$13~、ウィークエンドブランチスペシャル$15~などお得なメニューも用意されています。

【基本情報】

シュガーケイン・ロウ・バー グリル(Sugarcane Raw Bar Grill)

住所:3355 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-414-2263

営業時間:

ランチ:

日曜日~木曜日 11:00~1:00

金曜日・土曜日 11:00~2:00

休日:なし

予算:–

予約開始:90日前

公式サイト:http://www.palazzo.com/restaurants/sugarcane.html

〖ホンコンカフェ(Hong Kong Café)〗

「ホンコンカフェ(Hong Kong Café)」は、「パラッツォ」のカジノ内にあるカジュアルな中華料理のお店です!

北京ダックのコースも用意($99 2人以上から)されているので、 本格的ディナーからカジュアルなお食事にとご利用いただけます。また、テイクアウトもすることができますよ!

【基本情報】

ホンコンカフェ(Hong Kong Café)

住所:3325 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-607-2220

営業時間:

日曜日~木曜日 11:00~0:00

金曜日・土曜日 11:00~1:00

休日:なし

予算:–

予約開始:90日前

公式サイト:https://www.palazzo.com/restaurants/hong-kong-cafe.html

〖ヤードバード・サザンテーブル&バー(Yardbird Southern Table & Bar)〗

「ヤードバード・サザンテーブル&バー(Yardbird Southern Table & Bar)」は、〖マイアミ〗に本店がある伝統的な南部料理のお店です!

チキンとスイカのワッフル、フライドグリーントマトなどユニークな南部メニューが揃っています。

【基本情報】

ヤードバード・サザンテーブル&バー(Yardbird Southern Table & Bar)

住所:3355 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-224-2343

営業時間:

ランチ:

月曜日~金曜日 11:00-16:00

ディナー:

月曜日~日曜日 16:00-23:00

ブランチ:

土曜日・日曜日 10:00-26:00

休日:なし

予算:–

予約開始:90日前

公式サイト:https://www.palazzo.com/restaurants/yardbird.html

〖ラヴォ(LAVO)〗

「ラヴォ(LAVO)」は、クラブを併設しているお店です!

「ラスベガス・ストリップ」にパティオ席があり、土日のブランチなどに利用したり、スポーツ観戦をたのしめるラウンジを利用したりとディナーだけでなく、シチュエーションによって使い分けできるレストランです。

【基本情報】

ラヴォ(LAVO)

住所:3325 Las Vegas Blvd S Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-791-1800

営業時間:

日曜日〜金曜日 17:00〜23:00

土曜日19:00〜23:00

ブランチ:

土曜日 10:00〜13:00

日曜日 10:00〜16:00

休日:なし

予算:–

予約開始:90日前

公式サイト:https://www.palazzo.com/restaurants/lavo.html

 

【ナイトクラブ・〖ラヴォ(LAVO〗】

 

「LAVO/ラヴォ」は、人気ナイトクラブ「TAO/タオ」と「Marquee/マーキー」の姉妹店にあたり、ハリウッド俳優「ホアキン・フェニックス」がラッパーデビューを飾ったクラブでもあります。クラブエリアのフロア面積は400平方メートル余りと、小型ではありますが、「ラスベガス・ストリップ」に面したテラスがあります。

さらに「LAVO/ラヴォ」には上記でもご紹介した通り、イタリアン・レストランが併設されており、こちらはたっぷりとしたスペースが設けられ、イタリアンだけでなく、スペイン、地中海といった各種ヨーロッパ料理も楽しめます。

内装は古代地中海の公衆浴場をイメージしており、ずらりと並べられた大きめのシンクに蛇口から水が流れるインテリアによって浴場の雰囲気が表現されています。シックなムードを漂わせるヨーロピアンスタイルは、ドレープたっぷりの緩やかなカーテンやきらびやかなシャンデリアがつるされ、壁に裸婦像が描かれているなど、アーティスティックな雰囲気も特徴的です。

ミュージックはハウス、ヒップホップ、マッシュアップ系がメインとなり、有名DJ達が日替わりでまわしています。また、セレブ達の目撃談も多く、「パリス・ヒルトン」、「キム・カーダシアン」、「クリスティーナ・アギレラ&ニコール・リッチー」の2人は「LAVO/ラヴォ」や「TAO/タオ」で大晦日を過したこともあるそうです。  

「LAVO/ラヴォ」は、ナイトクラブとしては珍しく、月曜日以外の週6日開店し、その上ラスベガスのナイトクラブでは、VIPサービスのクオリティーが最も高いと言われており、数々の賞を獲得しています。ラスベガスに行くなら「マスト・ゴー」と言われているほどで、チャンスがあれば是非ともドンペリをオーダーしてみましょう!

なぜなら、スーパーマンがあの有名なテーマソングと共に宙を舞いながら、テーブルまで届けてくれるというエンターテインメント性満載サービスを受けられるからです!セレブ待遇が体験できるVIPサービスは、ラスベガスに来たのであれば是非とも体験していただきたい!

【基本情報】

LAVO/ラヴォ

住所:3255 Las Vegas Blvd. South, Las Vegas, NV, 89109

電話番号:+1 702-791-1818

営業時間:

日曜日・火曜日~木曜日 11:00~4:00

金曜日・土曜日 10:30~4:00

ドレスコード:

男性:襟・ボタン付きのシャツ、革靴着用、TシャツNG、スニーカーNG、穴の空いてないジーンズ可

女性:TシャツNG、スニーカーNG

年齢:21歳以上(政府発行の写真つきIDが必要)

カバー料金:

男性 $40

女性 $20

ジャンル:ハウスミュージック・Hip-Hop・Top40

 

【カジノ】

 

「パラッツォ」内の広大な「カジノ」は広さ105,000スクエアフィート(約9,700㎡)におよび、120以上のテーブルゲーム、1,400のスロットマシーン、レース&スポーツブックがあります。 

「ザ・ベネチアン」とは内部の通路で繋がっている為、気分に応じてカジノ・ホッピングしてみるのも良いでしょう!

〖メンバーカード〗

特典がいっぱいで、カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならその場でメンバーズカードを作ってくれます。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使え、「MGM社」「CAESARS社」同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントが貯まっていくのです。もちろん他のホテル系列でも使えます。

・カジノ

ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがあり、テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡します。とにかく遊べばポイントが貯まっていく仕組みです。

ポイントを貯めていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく仕組みとなっており、貯まったポイントは、売店やレストランで利用することができます。

その他階級によっては駐車場が無料・ホテル代が無料・会員限定のイベントに招待・海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されています。

貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていくのです。カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみるのも良いかもしれません。

〖グレイジーカード〗

画像引用元:https://www.venetian.com/grazie.html

「ザ・ベネチアン」と「パラッツォ」には、独自のプレイヤーズ・クラブ会員制度・「グレイジー(Grazie)」があります。 

カジノでの遊興費が全てポイントになり、獲得ポイントに応じて、ホテル内の食費やショー、部屋代等が無料になる特典を受けられます。

入会は無料なので、各ホテル内の「グレイジー・デスク」で、パスポート持参のうえ、会員証を発行してもらいましょう!

〖カジノゲーム一覧〗

・マルキャスティング

・スポーツブック

・レースブック

・ブラックジャック

・クラップス

・ルーレット

・バカラ

・スロットマシン

・キノ

・ビデオポーカー

・パイゴウポーカー

・パイゴウ

・カリビアンスタッドポーカー

・レットイットライド

・電子テーブル

・ビッグ6

・カリビアンスタッドポーカープログレッシブジャックポット

・スイムアップゲーミング

【基本情報】

営業時間:年中無休、24時間営業

入場可能な年齢:21歳~

テーブルゲームの数:159

マシンゲームの数:2700

ポーカールーム:有り

日本語スタッフ:有り

カジノへの入場料:無料

ミニマムベット:$0.01~

マックスベット:$5000~

 

【キャニオン・ランチ・スパ・クラブ(Canyon Ranch Spa Club)】

 

「パラッツォ・ラスベガス」には、世界有数の広さを誇る「キャニオン・ランチ・スパクラブ(Canyon Ranch Spa Club)」があります。その敷地面積は、何と134,000スクエアフィート(約12,400㎡)、90以上の個室を持ち、150以上のマッサージやフェイシャル等のスパ・メニューを堪能することができます。

スパ以外にも、ロック・クライミングやフィットネス・センター、ヘアサロンやネイルサロン、アクアバーナと呼ばれるサウナやジャグジー付の入浴施設を完備。更にはキャニオン・ランチ・カフェやグリルといったレストランも併設された、男女問わず1日中ゆっくり過ごせる大人のオアシスとなっています。

宿泊者が無料で利用できるスペースも一部あり、50ドルプラスするとスパクラブ内全てのパスポートとなり、自由に利用できます。コースによっては、大幅割引となるキャンペーンも多数ありますので、興味のある方は訪問した際にメニューのチェックを忘れずに!

バスタオルのほか、バスローブやシャンプー、コンディショナー、化粧水など、アメニティは一通り揃っているので手ぶらで行けるのも嬉しいですね。水着を利用するのもOKで、もちろん水着がなくても大丈夫です。

 

【マダム・タッソー】

 

「ザ・ベネチアン」の入り口に隣接する、世界的にも有名な蝋人形館「マダム・タッソー」。 スポーツ、映画、テレビなどで有名な各界スター達の蝋人形が100体以上が立ち並ぶ様子は圧巻です! 

人物だけでなく、映画を再現したセット、小道具たちも本格的で丁寧に造られています。本物そっくりの蝋人形に近づいて記念撮影ができ、子供からシニアまで誰もが楽しめるスポットです!

【基本情報】

マダム・タッソー

住所:3377 S Las Vegas Blvd #2001, Las Vegas, NV 89109 アメリカ合衆国

電話番号:+1 702-862-7800

営業時間:10時00分~22時00分

料金:

Silver Ticket(Online):大人(13+ years) $18.99

Gold Ticket(Online):大人(13+ years) $21.99

Platinum Ticket(Online):大人(13+ years) $29.99

公式サイト:https://www.madametussauds.com/las-vegas/en/

 

【アクセス】

 

沢山のカジノがひしめき合うラスベガスでは、お目当てのカジノにたどり着くことが意外と難しかったりします。間違えて入ってしまっては、旅行の際に大きな時間のロスになってしまうので注意が必要です。

特に「パラッツォ・ラスベガス」は、「ラスベガス・ストリップ」というラスベガスのメイン通りに位置しています。ここでは、「マッカラン国際空港」から「パラッツォ・ラスベガス」への行き方から、周辺へのアクセスなどを含めてご紹介していきます。

〖シャトルバス〗

無料の空港シャトルバスは、残念ながら多くのラスベガスのホテルで存在せず、「ザ・ベネチアン」ではゴールド、プラチナ会員のみ無料でシャトルバスは運航しています。

30分おきに「ザ・ベネチアン」・「パラッツォ」に直接行く有料シャトルバスが運行していて、料金は$8.5となっています。

午前6時半から午後6時半まで営業しています。複数人数で利用する場合は特に「タクシー」・「Uber」を利用した方が良いでしょう。

〖タクシー〗

「タクシー」はラスベガスにおける最もメジャーな交通手段です。「マッカラン国際空港」のタクシー乗り場から、タクシーへ乗ることが出来ます。

料金は高くつきますが、予約も必要ないため、急いでいる方やスムーズにことを進めたい方におすすめです!

台数は非常に多く街の至るところを何時でもタクシーが運行しているため、ホテルで「タクシー」待ちのために列に並ぶこともほとんどありません。

価格:道路状況と時期によって異なり、空港からの「タクシー」は追加料金がかかります。

利用アドバイス:「タクシー」は施設間の移動や空港への移動、または夜のクラブ帰りの際に、非常に便利です。街中には十分な数の「タクシー」があるので、夜遅くて「タクシー」がつかまらないという心配をする必要はありません。

知っておくべきこと:「Uber」と「Lyft」同様、「ストリップ」で「タクシー」を拾うことはできません。ホテルには「タクシー」乗車所があり、たいていの場合ホテルのボーイがいる近くに「タクシー」乗車所があります。また、ドライバーとの間で何か問題があれば「ネバダ・タクシー運営局」☎702-668-4005に電話しましょう。

タクシー料金の目安:$25(チップ込み)


所要時間の目安:10分ほど

〖Uber〗

日本ではあまり馴染みの「Uber」ですが、本場アメリカのラスベガスでは「Uber」を使いこなすことができるととても便利です。

乗り場が少し変わった場所にあったり、予約が必要な点などの面倒もありますが、料金の安さや手軽さを考えるとぜひUberの利用をおすすめしたいと思います。

ただし、早朝・深夜の利用の場合は通常の「タクシー」と変わらない料金になることもあるため、フライトの到着時間次第では、向いていないかもしれません。

Uberの料金の目安:800円から1200円


所要時間の目安:10分ほど

〖レンタカー〗

狭いようで意外と広いラスベガスを観光するのに、レンタカーほど便利な乗り物はないでしょう。

だだし、ラスベガスの場合「マッカラン国際空港」では「レンタカー」業者が集まるエリアまで距離が3㎞程あり、そこまでは無料のシャトルバスで行かなければなりません。

空港は広いですが、いたる所に標識があり、「rental car buses」のほうへ行けば「レンタカー」業者の集まるエリアまで行くことが出来ます。

日本車も数多く置いてあるので、車選びに苦労することはないでしょう。日本と違って右側通行であるアメリカの運転になれている方には最もおすすめできます。ただ、施設が巨大すぎるがゆえに、ホテル及びカジノと駐車場が離れていることが多いです。

〖公共交通機関〗

ラスベガスでは、路線バスが発達しており、空港から各カジノへ路線バスを乗り継いでいくことが可能です。

停車駅も多いため時間がかかってしまい、バスの時刻に縛られてしまうことがデメリットです。

そのため、利用することはあまりお勧めできません。

片道4ドルほどで済み、料金がほかの移動手段と比べて最も安いことが唯一のメリットです。

「ラスベガス・ストリップ」内のアクセス・交通手段は、こちらの記事をご覧ください。➡

アメリカ ラスベガス ラスベガス・ストリップ

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、ラスベガス最高峰のホテル「パラッツォ・ラスベガス」をご紹介いたしました。

今回ご紹介した以外にも、「パラッツォ・ラスベガス」の魅力はまだまだたくさんあります!

ラスベガスを訪れる際には是非とも「パラッツォ・ラスベガス」を検討してみて下さい!

 

【基本情報】

パラッツォ・ラスベガス(The Palazzo Resort Hotel Casino)

住所:3325 Las Vegas Boulevard South, Las Vegas, NV, 89109, United States

電話番号:+1 702-607-7777

料金:$120~

営業時間:24時間営業

定休日:なし

アクセス:「マッカラン国際空港」より車で15分

公式サイト:https://www.venetian.com/towers/the-palazzo.html

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #LasVegas #ラスベガスストリップ #歴史 #ショッピング #アトラクション #エンターテイメント #プール #カジノ #ナイトスポット #レストラン #蝋人形 #イベント #photo

閲覧数:163回0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!