• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス プラネットハリウッド・リゾート&カジノ

更新日:2020年12月28日


こちらは、映画とハリウッドをテーマに運営されている「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ (Planet Hollywood Resort and Casino)」です!

「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ」は、「ラスベガス・ストリップ」東地区に位置する華やかな宿泊施設です。「フォーコーナーズ」のすぐそばにあり、すぐ近くには噴水ショーで有名なホテル「ベラージオ」があります。

このため、「プラネットハリウッド」の部屋からは「ベラージオ」の噴水ショーを一望することができます。また、徒歩で近隣有名ホテルのショーや「The LINQ」等のショッピングモールに行けるため、非常に便利な立地です。

 

【歴史】

 

「プラネットハリウッド」は、2001年に開業し、42階建てのハイテクの建物で、2007年に改装され「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ」としてオープンしました。

「プラネットハリウッド」が出来る前、「アラジンホテル」というホテルがここにはありました。2000年8月、リニューアルオープンした「アラジンホテル」でしたが、中東文化をテーマにしていたこのホテルは同時多発テロの影響もあってか、2001年末に営業を終了してしまいます。

その後、「プラネットハリウッド社」と「スターウッドホテル&リゾートワールドワイド社」によって大規模な改装が行われ、「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ」が2007年にオープンしました。

中東のイメージを払拭するために、このホテルはハリウッド映画の世界がテーマになっています。後に買収され、現在は「シーザーズエンターテインメント」が運営しています。

 

【外観・インテリア】

 

文字通り「ハリウッド」をテーマにした「プラネットハリウッド」は、都会的なハイセンスに加え、明るいデジタルサイネージとロックなBGMでラスベガスで最も派手なホテルとなっています。

「アラジン」時代と比べて非常に洗練されていて、「ラスベガス」の1等地に構える高級ホテルとしての存在感を十分に放っています。

ノスタルジックなホテルが多いストリップでは ひときわ目を惹き「若者うけ」するホテルといった感じでしょうか。特に、ハリウッド映画ファンにとってはたまらないホテルですね。

中へ入ると、沢山の映画関連の写真やグッズなどが飾ってあり、映画に詳しい人はもちろん、詳しくない人でも十分に雰囲気を楽しむことができるような作りになっています。

実際に映画のグッズを変えたりすることも出来るので、記念に訪れる観光客も多く、常に賑わいを魅せています!

 

【客室】

 

「プラネットハリウッド」の部屋は2017年にリニューアルされており、近代的な設備になっています。近隣のホテルより遥かに綺麗な部屋が特長です。

また、「プラネットハリウッド」はホテル入り口が「ショッピングモール」になっており、非常に若者向けのホテルです。

しかし、ホテルの部屋はシックで大人びた綺麗な部屋という印象です。水回りもリニューアルされただけあって非常に綺麗で、シャワールームが独立しており、ジャグジーまで付いています。

〖ウルトラ・ヒップルーム〗

お部屋の内装はスタイリッシュな内装で、気取らなく品のあるインテリが並んでいます。

バスタブとシャワーは別で、深いバスタブでくつろぐことができますよ!

リノベーションが終わって客室も明るいので、安くても良いホテルに泊まりたいという方にはもってこいのお部屋です!

【客室設備】

エアコン・テレビ・WIFI・バスタブ・ドライヤー・電話・シャンプー・石鹸/ボディソープ・サウンドシステム

※歯ブラシ、スリッパはありません。

〖ウルトラ・ヒップルーム・プレミアム・ファウンテンビュー〗

お部屋からは、噴水ショーの景色を望むことができ、「プラネットハリウッド」風の内装が施されています。

ラスベガスの絶景を思う存分楽しむことができますよ!

【客室設備】

エアコン・テレビ・WIFI・バスタブ・ドライヤー・シャンプー・石鹸/ボディソープ・サウンドシステム

・バスタブ完備

※歯ブラシ、スリッパはありません。

〖ウルトラ・ヒップストリップ・スウィート・ストリップビュー〗

複数の薄型テレビ完備され、180度「ラスベガス・ストリップ」の景色を望めるお部屋です。

「ジェームズ・ボンド」や「スター・トレック」など様々な「ハリウッド」のテーマでデザインされた内装は、心行くまでゴージャスな気分を盛り上げてくれること間違いなしです!

「ラスベガス」らしい現代的でロマンチックな雰囲気を是非ともご堪能ください!

【客室設備】

エアコン・テレビ・WIFI・バスタブ・ドライヤー・電話・シャンプー・石鹸/ボディソープ・バスタブ完備

※歯ブラシ、スリッパはありません。

 

【レストラン】

 

〖Spice Market buffet(スパイスマーケットバフェ)〗

「バフェ」とは、所謂バイキング、ビュッフェと同じ意味で、食べ放題形式の食事のことを指します。

「ラスベガス」には各ホテルが趣向を凝らした「バフェ」を用意していますが、その中でも「プラネットハリウッド」は比較的安価に楽しめるバフェ「Spice Market Buffet(スパイスマーケットバフェ))」が用意されています。

大人1人当たり$26(ディナー時)で、様々な国や地域の料理を一度で楽しむことが出来るようになっているため、どこに行くか悩んだらおすすめです!アルコールを飲むためには、飲み放題$13を付ける必要があります。

【基本情報】

Spice Market buffet(スパイスマーケットバフェ)

住所:3667 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-785-5555

営業時間:

Brakfast (7:00-11:00) Adults $18.99 Children (ages 4-10) $12.99

Lunch(11:00-15:00) Adults $23.99 Children (ages 4 - 10) $14.99

Dinner(15:00-23:00) Adults $25.99 Children (ages 4 - 10) $18.99

公式サイト:Spice Market buffet

〖Earl of Sandwich(アール・オブ・サンドイッチ)〗

「ファストフード」でおすすめなのが、「Earl of Sandwich(アールオブサンドイッチ)」です!

焼いたサンドイッチ(ホットサンド)を提供してくれるお店ですが、これがとても美味しいんです!アメリカの各地に出店しているチェーンですが、数は多くないので是非試してみてください!

【基本情報】

Earl of Sandwich(アール・オブ・サンドイッチ)

3667 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

+1 702-463-0259

土曜日 24 時間営業

公式サイト:Earl of Sandwich

〖Gordon Ramsay Burger(ゴードン・ラムゼイ・バーガー)〗

「Gordon Ramsay Burger(ゴードン・ラムゼイ・バーガー)」は、有名シェフの「ゴードン・ラムゼイ」が手掛けるカジュアルなアメリカンレストランです。

11種類あるジューシーな美味しいハンバーガーは、焼き方をチョイスできます。ポテトも揚げたてでたっぷりのパルメジャンがかかっていてホクホクです!

【基本情報】

Gordon Ramsay Burger(ゴードン・ラムゼイ・バーガー)

住所:3667 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-785-5462

営業時間:日曜日~木曜日 11:00~00:00 金‐土11:00~2:00

公式サイト:Gordon Ramsay Burger

 

【プール】

 

「ラスベガス」のホテルに泊まるうえで気になるのはまずプールですが、「プラネットハリウッド」では他のホテルに比べるとプール規模はとても小さいです。

敷地自体はそこそこに広いのですが、肝心のプールは小さく、プールサイドもどこか簡易的なつくりだと感じてしまいます。ただ、このプールは他の多くの「ラスベガス」のホテルとは違い、屋上部分にプールがあります。

着替える場所が基本的に無いホテルのプールでは、1階にプールがある場合はロビーを通らなければなりませんが、屋上プールの場合客室から直接プールへ行くことが出来るようになっていて非常に便利です。宿泊時にちょっと涼む程度の利用であれば十分なプールだと思います。

【基本情報】

営業時間:午前10時〜午後6時

〖Flow Rider(フロー・ライダー)〗

「Flow Rider(フロー・ライダー)」は、「ラスベガス・ストリップ」で唯一の本格的なサーフィンやボディーボードを楽しむことができるスポットです。

「マンダレイ・ベイ」を始めとしたホテルに波の大きなプールがありますが、この「Frow Rider」はここ「プラネットハリウッド」にしかありません。

熱い「ラスベガス」の地で、激しい水流にもまれる体験は泊まるのであれば是非しておきたいところです。難点を挙げるとすれば、なぜか「Flow Rider」がプールと同じ屋上でなく、1階にある点です。尚、ボードは貸し出しのものがあるので、持って行かなくても大丈夫です!

【基本情報】

Flow Rider(フロー・ライダー)

営業時間:午前10時〜午後6時

体験時間:約30分

料金:$25

身長制限:

ボディボード:42インチ以上(約106.7㎝)

サーフィン:48インチ以上(約121.9㎝)

 

【カジノ】

 

「カジノエリア」で遊べるゲームは、ブラックジャック・バカラ・スロット・ポーカー・クラップス・ルーレット・バイゴウポーカー・レットイットライド・スリーカードポーカーになります。

特に、スロットの種類が豊富に揃っているので、テーブルゲームをあまりしない女性陣はとても楽しめると思います。よくカップルで旅行して、女性だけスロットを楽しみながら、テーブルゲームをする男性を待っているシーンを目にしますが「プラネットハリウッド」なら、そんな時にも問題ありません。

「プラネットハリウッド」の「カジノ」には、ホテル内のインテリア同様にハリウッド映画関連のグッズなどが飾られています。そのため、単にゲームを楽しむのではなく、いろいろと見て回るのも楽しいかもしれません。

〖メンバーカード〗

特典がいっぱいで、カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならその場でメンバーズカードを作ってくれます。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使え、「MGM社」「CAESARS社」同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントが貯まっていくのです。もちろん他のホテル系列でも使えます。

・カジノ

ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがあり、テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡します。

とにかく遊べばポイントが貯まっていく仕組みです。

ポイントを貯めていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく仕組みとなっており、貯まったポイントは、売店やレストランで利用することができます。

その他階級によっては駐車場が無料・ホテル代が無料・会員限定のイベントに招待・海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されています。

貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていくのです。カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみるのも良いかもしれません。

〖カジノゲーム一覧〗

・ブラックジャック

・クラップス

・ルーレット

・バカラ

・3カードポーカー

・パイガオポーカー

・パイガオタイル

・カリビアンスタッドポーカー

・ミニバカラ

・レットイットライド

〖スポーツブックエリア〗

スポーツの勝敗に賭ける事ができるブックメーカーも、「プラネットハリウッド」にはあります。

興味のあるスポーツをシートに座って見ながら、勝敗に賭けて楽しむのブックメーカーです。サッカー、ワールドカップの時に来たら、いろいろと楽しむことができそうですね!

〖ポーカールームについて〗

【ノーリミットテキサスホールデム】

プラネットハリウッドには広々としたポーカーテーブルが11あり、24時間休まず営業しています。

自動シャッフルマシーンを完備しています。

〖ポーカートーナメントについて〗

・トーナメントは1日4回、それぞれ午前2時、午前10時、午後2時、午後7時に行われます。

・トーナメントは$70バイインで$1000の賞金が最低保証されています。

・大抵参加者は70人程で、トーナメントのブラインドは20分単位で上昇します。

〖セクシーな女性のダンスも楽しめる!〗

「プラネットハリウッド」の「カジノ」では、セクシーな女性がお立ち台でダンスを披露してくれます。

「プラネットハリウッド」なら、ドリンクを飲みながら、ポールダンスを堪能しているだけでかなり満足できます。

男性の方が興味を持つのはもちろんのことですが、女性の方もラスベガスらしいパフォーマンスということもあってか、かなり楽しんでいました。

カジノも体験したいけど、せっかくラスベガスに来たのだから、セクシーなポールダンスも拝みたい!という方は、「プラネットハリウッド」に宿泊していなくても、一度は訪れてみてください!場所も行きやすく、男女問わず本当におすすめのカジノです!

【基本情報】

テーブルゲームの数:95

マシンゲームの数:2100

ポーカールーム:有り

日本語スタッフ:無し

カジノへの入場料:無料

ミニマムベット:$5~

営業時間:24時間営業

入場可能な年齢:21歳~

 

【エンターテイメントショー】

 

〖Crazy Girl(クレイジーガール)〗

プラネットハリウッドに来たら、この「Crazy Girl(クレイジーガール)」のショーは見ておきましょう!カジノ内のセクシーダンサーのショー以上に楽しめるのが、「Crazy Girls」です。

ラスベガス最長のロングラン公演となっており、魅惑のバーレスクと現代のポールダンス・ショーは、罪の街ラスベガスの一流振付師が構成したものです。

有能なパフォーマーたちが、エッジの効いた75分のショーで、シミーを踊り、激しく動きまわります。セクシーで才能あふれる女性が披露するこのセクシーで豪華なショーは、男性、女性どちらにも素敵な夜を約束してくれます!

【基本情報】

Crazy Girl(クレイジーガール)

住所:3776 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

電話番号:+1 702-777-2782

営業時間:

木曜日~火曜日 21時30分~22時45分

定休日:水曜日

公式サイト:https://www.crazygirlslv.com/

 

【設備&サービス】

 

〖ホテル内〗

・無料WIFI

・スパ

・フィットネス設備・ジム

・レストラン・バー

・プール

・キッズプール

・ギフトショップ

・コインランドリー

・ランドリーサービス

・カジノ

・ゴルフ・ミニゴルフ

〖客室〗

・テレビ

・電話

・エアコン

・セーフティーボックス

・シャンプー/石鹸

・アイロン

・ドライヤー

・インターネット

 

【アクセス】

 

沢山のカジノがひしめき合うラスベガスでは、お目当てのカジノにたどり着くことが意外と難しかったりします。間違えて入ってしまっては、旅行の際に大きな時間のロスになってしまうので注意が必要です。

特に「プラネットハリウッド」は、「ラスベガス・ストリップ」というラスベガスのメイン通りに位置しています。

ここでは、「マッカラン国際空港」から「プラネットハリウッド」への行き方から、周辺へのアクセスなどを含めてご紹介していきます。

〖シャトルバス〗

「マッカラン国際空港」から、8ドルのシャトルバスを利用することができますが、事前に予約が必要です。

複数人数で利用する場合は特に「タクシー」・「Uber」を利用した方が良いでしょう。

〖タクシー〗

「タクシー」はラスベガスにおける最もメジャーな交通手段です。「マッカラン国際空港」のタクシー乗り場から、タクシーへ乗ることが出来ます。

料金は高くつきますが、予約も必要ないため、急いでいる方やスムーズにことを進めたい方におすすめです!

台数は非常に多く街の至るところを何時でもタクシーが運行しているため、ホテルで「タクシー」待ちのために列に並ぶこともほとんどありません。

価格:道路状況と時期によって異なり、空港からの「タクシー」は追加料金がかかります。

利用アドバイス:「タクシー」は施設間の移動や空港への移動、または夜のクラブ帰りの際に、非常に便利です。街中には十分な数の「タクシー」があるので、夜遅くて「タクシー」がつかまらないという心配をする必要はありません。

知っておくべきこと:「Uber」と「Lyft」同様、「ストリップ」で「タクシー」を拾うことはできません。ホテルには「タクシー」乗車所があり、たいていの場合ホテルのボーイがいる近くに「タクシー」乗車所があります。また、ドライバーとの間で何か問題があれば「ネバダ・タクシー運営局」☎702-668-4005に電話しましょう。

タクシー料金の目安:$25(チップ込み)


所要時間の目安:10分ほど

〖Uber〗

日本ではあまり馴染みの「Uber」ですが、本場アメリカのラスベガスでは「Uber」を使いこなすことができるととても便利です。

乗り場が少し変わった場所にあったり、予約が必要な点などの面倒もありますが、料金の安さや手軽さを考えるとぜひUberの利用をおすすめしたいと思います。

ただし、早朝・深夜の利用の場合は通常の「タクシー」と変わらない料金になることもあるため、フライトの到着時間次第では、向いていないかもしれません。

Uberの料金の目安:800円から1200円


所要時間の目安:10分ほど

〖レンタカー〗

狭いようで意外と広いラスベガスを観光するのに、レンタカーほど便利な乗り物はないでしょう。

だだし、ラスベガスの場合「マッカラン国際空港」では「レンタカー」業者が集まるエリアまで距離が3㎞程あり、そこまでは無料のシャトルバスで行かなければなりません。

空港は広いですが、いたる所に標識があり、「rental car buses」のほうへ行けば「レンタカー」業者の集まるエリアまで行くことが出来ます。

日本車も数多く置いてあるので、車選びに苦労することはないでしょう。日本と違って右側通行であるアメリカの運転になれている方には最もおすすめできます。ただ、施設が巨大すぎるがゆえに、ホテル及びカジノと駐車場が離れていることが多いです。

〖公共交通機関〗

ラスベガスでは、路線バスが発達しており、空港から各カジノへ路線バスを乗り継いでいくことが可能です。

「プラネットハリウッド」へ直接行くバスは無く、乗り継ぎが必要な上に、車だと10分で到着する距離でも、停車駅の多さから40分ほどかかってしまいます。

そのため、利用することはあまりお勧めできません。片道4ドルほどで済み、料金がほかの移動手段と比べて最も安いことが唯一のメリットです。

「ラスベガス・ストリップ」内のアクセス・交通手段は、こちらの記事をご覧ください。➡

アメリカ ラスベガス ラスベガス・ストリップ

 

いかがでしたでしょうか。

一見若者向けの「プラネットハリウッド」ですが、その部屋は大人のシックさを感じさせる素敵なホテルです!

都会的なハイセンスに加え、明るいデジタルサイネージとロックなBGMでラスベガスで最も派手なホテルで、備品も新しく綺麗です!ラスベガスに訪れた際には是非とも「プラネットハリウッド」をご検討ください!

 

【基本情報】

プラネットハリウッド・リゾート&カジノ (Planet Hollywood Resort and Casino)

階数:42

部屋数:2600

住所:3667 S Las Vegas Blvd、Las Vegas、NV 89109、USA

電話番号:+1 702-785-5555

営業時間:24時間

定休日:無し

日本語スタッフ:無し

アクセス:「マッカラン国際空港」から車で約3km

空港からの所要時間:「マッカラン国際空港」から車で約15分

最寄り駅:「バリーズ・パリス駅(Bally’s Paris station)」

チェックイン:16:00

チェックアウト:11:00

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #LasVegas #ラスベガスストリップ #レストラン #カジノ #エンターテイメント #ショー #ナイトライフ #プール #歴史 #photo

閲覧数:298回0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!