• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス ベラージオ

更新日:2020年12月28日


こちらは、ラスベガスの最高級ホテルとしての呼び声も高い「ベラージオ(Bellagio Las Vegas)」です!

1998年にオープンした「ベラージオ(Bellagio Las Vegas)」は、イタリア・「ロンバルディア州」にあるリゾート地「ベッラージョ(Bellagio)」およびその地にある「コモ湖」をモデルとしたカジノ&ホテルです。

ホテル系列は「MGMリゾート・インターナショナル」で、ラスベガスにあるホテルでは「MGMグランド」・「ミラージュ」・「ニューヨーク・ニューヨーク」、「(旧)モンテカルロ(新)MGMパーク」・「ルクソール」・「エクスカリバー」・「サーカスサーカス」を運営しています。

ホテルで毎日行われている、音楽に合わせて水とライトを使った噴水ショーを見ることは、ラスベガス旅行の大きな目的の1つではないでしょうか。「ベラージオ」に宿泊することは、ラスベガスを訪れる人々の憧れでもあります。

また、「ベラージオ」は映画〖オーシャンズ11〗の舞台としても有名ですね。ホテル・カジノ・エンターテイメント・ショーなど、複合施設としても優れた「ベラージオ」で、是非ラスベガス旅行を満喫しましょう。

【ベラージオのホテル】

客室数は約4000室で、ラスベガスでも最高級クラスのホテルです。

ゲストルームとゲストスイートがあり、スイート言わずと素晴らしいですが、ゲストルームでも1日2回のハウスキーピング・純白のバスローブ・リネン類・シャワーとバスタブが別になっている大理石のバスルームなど、設備や広さには申し分ありません。

部屋は落ち着いた色を基調とし、ロマンティックな雰囲気を楽しみたい方カップルなどに向いているかもしれません。また、大きなホテルだけとあり、部屋の位置によっては見える景色も当然違ってきます。

一番安価で宿泊できるのは、砂漠ビューとなります。少し殺風景ではありますが、日本では見ることができない光景なので、部屋からの景色を楽しむ余裕がない方は良いかもしれません。

噴水ビューを指定すると料金アップとなります。しかし、チェックインの際に部屋が空いているか聞いてみましょう。空室があるなど運が良ければ、アップグレードされる可能性もあります。

また、本館から少し離れたところにある「SPAタワー」は、上階であれば多少噴水も見えますが距離があるので、どの部屋でもそれほど大差はないです。

【ホテル内】

「ベラージオ」のホテル内はとても広いですが、チェックイン時に渡される「ホテルマップ」とフロアの天井に付いている案内表記を見ながら進めば、まず迷うことはありません。

南側に「ロビー・メインエントランス」、北側にも「ノースエントランス」があります。プールの入り口は北側(客室エレベーターを出て右折した先)、ツアーバスの集合場所は「メインエントランス」を出て右折後まっすぐ進み、階段を降りた場所にあります。

ロビーは、日中チェックイン・チェックアウトで行列ができており、16時過ぎにチェックインした際には列に約20分~30分程並ぶことになります。客室フロアはエレベーターホールを中心にして3方向に伸びています。巨大なホテルだけあって、部屋の位置によっては見える景色もエレベーターからの距離も違ってきます。

〖ロビー〗

「ロビー」を見あげると、そこには美しい七色の空があります。天井を彩る虹色の花は吹きガラスで出来ており、その数なんと2000個!アメリカを代表するガラスの芸術家・「デイル・チフリー (Dale Chihuly)」 の手によるものです。

また、「ロビー」には「ヴィア・フローレ&ホテルロビーショップス (Via Flore and Hotel Lobby Shops) 」という「オメガ」や「エルメス」など高級ブランドを扱うショップが入っており、「チフリー・アット・ベラージオ (Chihuly at Bellagio) 」では、「デイル・チフリー」作品を購入することができます。

その他、「コモ湖」沿いの「ヴィア・ベラージオショップス (Via Bellagio Shops) 」と、プール沿いの「プロムナードショップス (Promenade Shops) 」でショッピングを楽しむことができます。

〖温室植物庭園〗

砂漠気候のラスベガスでは四季を感じることは難しいですが、ロビーの奥にある「温室植物庭園 (Conservatory & Botanical Gardens) 」では、四季をテーマにした花園を鑑賞することができます。

ガラス張りの天井から、約1万本の花々をより美しく引き立てるように、柔らかな自然光が降りそそぎます。

総勢140名ものスタッフにより作られた池や橋のある風景に、ホテルの中であることを忘れてしまいそうなくらいです。花の香りが心も身体も癒してくれますよ。

〖プール〗

砂漠に降る淡雪のように、白いスタージャスミンが咲き誇るアーチの回廊をくぐり抜けると、そこには、地中海をイメージした5つのプールがあります。

石造りの豪華なプールは、まさしく砂漠のオアシスで、真っ青な水に飛び込んでリフレッシュした後は、プールサイドにある「プールバー (Pool Bar) 」で、フレッシュジュースやカクテルを召し上がり下さい!

ホテルには、「プールバー」を含む7つのバーがあり、半円形の湖の頂点にある「ハイド (Hyde) 」では、テラスから噴水ショーを見渡すことができます。

【ベラージオの噴水】

「ベラージオ」の前には巨大な人口湖があります。「ラスベガス・ストリップ」の大通りに面する、ラスベガスで最も地価の高い1等地を水で覆っている最高級の人口湖なのです。

ちなみに、「ベラージオ」とはイタリアに実在するリゾート地の名称で、人口3000人ほどの小さい自治体、スイスとの国境近くにある「コモ湖」沿岸に位置し、古くから保養地として名が知られています。

現在も、ヨーロッパでは有数の高級保養地として、世界の王室や大富豪たちの別荘が建ち並んでいます。ここラスベガスの「ベラージオ」は、このイタリアの「ベラージオ」と「コモ湖」をイメージして造られています。

〖圧巻の噴水ショー〗

数々の映画に登場し、ラスベガスのシンボル的存在である無料のショー。ラスベガスの「コモ湖」の大きさは1周600メートル、吹き上がる水の高さは最大で50メートルにも及びます!

大迫力の噴水ショーが無料で観覧できるとは、さすがエンターテイメントのラスベガスならではです。この噴水ショーは、ほぼ1日中繰り返し、1000機以上のハイテク噴射装置を使用し、約20種類の音楽&水のダンスを魅せてくれます。

曜日によってスケジュールは異なりますが、午後から深夜まで15~30分間隔でショーが行われています。


無料のショーだけあり観覧者は多いですが、スペースも広く、ショーの回数も多いので、わざわざ場所取りをするほどのことはありません。

昼ももちろん美しいですが、夜のほうがライトアップされ、ロマンティックな雰囲気を作り出します。

平日:

PM 3:00 – PM8:00 (30分ごと)

PM8:00 – AM12:00(15分ごと)

金曜日・土曜日:

PM12:00 – PM8:00(30分ごと)

PM8:00 – AM12:00(15分ごと)

日曜日:

AM11:00 – PM7:00(30分ごと)

PM7:00 – AM12:00(15分ごと)

〖噴水ショーおすすめスポット!〗

①【ベラージオ】

特等席は何と言っても、「ベラージオ・ホテル」の部屋から見る噴水ショーです!「ベラージオ」に宿泊すれば、部屋の窓からは噴水ショー、遠くには「パリス・テル」の「エッフェル塔」も見えるので、大通りから見るショーとはまた違った雰囲気が堪能できます。

階層の高い部屋からは、噴水を上から見下ろす角度になるため、ここでしか味わえない臨場感を楽しむことができます。

特に噴水ショーを楽しみにされている方は、「ベラージオ・ホテル」の噴水側の部屋を予約しましょう!噴水と反対側の部屋にならないように気をつけてください!

②【ピカソ(Picasso)】

フレンチのコース料理と噴水ショーを同時に楽しむなら、「ベラージオ」の地下1階にあるレストラン「ピカソ」がおすすめです!ドレスコードのある、きちんとしたレストランです。

レストランのテラス席からは、噴水の間近から大迫力のショーを見ることができます。予約が必要になるレストランですが、テラス席は事前に確保することができません。

入店時に希望を伝えるようにしましょう。せっかくのラスベガス、ちょっぴり背伸びして是非セレブな気分を味わってみましょう!

【基本情報】

ピカソ(Picasso)

住所:3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

営業時間:17:30-21:30

定休日:火曜日

予約:必須

予算:ディナーコース$130程度

公式サイト: https://www.caesars.com/paris-las-vegas

③【パリスホテル(Paris hotel)】

「ベラージオ」から道を挟んで、徒歩約5分の位置にある「パリスホテル」はカップルにおすすめです!ロマンチックで素敵な時間を過ごしたいカップルは、「パリス」内にある「エッフェルタワー・レストラン」へ行ってみましょう!

オシャレなレストランで、記念日や新婚旅行の方にも最適の場所です!特別な日にしたい場合は、事前予約で席を確保しておきましょう。

【基本情報】

パリスホテル(Paris hotel):エッフェルタワー・レストラン

住所:3655 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

営業時間:

ランチ AM11:30- PM 2:00/金~日 AM 11:30-PM2:30

ディナー PM 5:30- PM 10:30/金~日 PM 5:30- PM 11:00

予算:ランチ$40程度/ディナー$100程度

公式:https://www.bellagio.com/en.html?icid=GMB_Hotel_Bellagio

④【ビアパーク(BEER PARK)】

ワイワイ楽しみながら噴水ショーを鑑賞するなら、「コモ湖」の目の前でビールを片手に楽しめる「ビアパーク」がおすすめです!

夜ホテルに戻る前に、ちょっと寄り道するのも良いでしょう!その日最後の噴水ショーを横目に、ビールで乾杯!アメリカを満喫しましょう!

【基本情報】

ビアパーク(BEER PARK)

住所:3655 Las Vegas Boulevard South Las Vegas, Nevada 89109

営業時間AM11:00- AM0:00/金 AM11:00-PM2:00土 AM9:00-PM2:00/日AM9:00-AM0:00

予算:$20~$30

公式:http://beerpark.com/

⑤【モン・アミ・ガビ(Mon Ami Gabi)】

子連れ家族におすすめなのが、こちらのレストラン「モン・アミ・ガビ(Mon Ami Gabi)」です!

噴水ショーから徒歩約3分、道を挟んですぐのレストラン「モン・アミ・ガビ」では、テラス席から噴水ショーが観覧できます!

フレンチをはじめとした欧州料理が味わえるお店ですが、ハンバーガーなどのアメリカ食も揃っています。お子さま用の椅子もあるので、子連れの方にはおすすめの観覧スポットです!

【基本情報】

モン・アミ・ガビ(Mon Ami Gabi)

住所:3655 Las Vegas Boulevard South Las Vegas, Nevada 89109

営業時間:AM7:00-PM11:00/金・土AM7:00-PM12:00

予約:可(屋内席のみ)

予算:$20~$30

公式:http://www.monamigabi.com/home/?loc=vegas

シルク・ド・ソレイユ〖オー(O)〗

現在ラスベガスに7つの常設ショーを持つ「シルク・ド・ソレイユ」。その中でも最も人気の高いショーが、「ベラージオ」で行われている水のショー「オー(O)」です。

プールを舞台に行われるこのショーは、アクロバット・シンクロナイズドスイミング・ダイビングなど、水中・水上でパーフォーマンスを繰り広げます。最初から最後までとにかく目が離せない、ダイナミックなショーです。

チケットは、「ホテル」か「シルク・ド・ソレイユ」を通してオンライン予約します。満席の場合でも、当日キャンセルがでることもありますので、ホテルのコンシェルジュに相談してみましょう。

「ベラージオ」宿泊者以外も見ることできますが、ホテル宿泊者は優先的に良い席が取れます。休演日は月曜日・火曜日で、それ以外の日は19時と22時半の2回の公演があります。

中央席5~10列目がおすすめです。19時のショーの方が良い席が早く埋まってしまうので、19時のショー希望であれば早めに予約をしましょう。また、年齢制限があり5歳以下は入場不可・18歳未満は保護者の付き添いが必要です。

「ベラージオ」内の「O Theatre」で催される「シルク・ド・ソレイユ〖オー(O)〗」のより詳細・予約方法については、こちらの記事でご紹介させていただきます。➡

アメリカ ラスベガス シルク・ド・ソレイユ〖オー(O)〗

【カジノ】

「ベラージオ」のカジノは、明るめに設定されたクラシックな雰囲気です。

最低掛け金は、他のカジノとあまり変わらず、予算が少ない観光客の方でも十分楽しめる台もあります。

スロットマシン・テーブルゲーム・レースやスポーツを対象したブックが揃っています。

〖メンバーカード〗

特典がいっぱいで、カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならその場でメンバーズカードを作ってくれます。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使え、「MGM社」「CAESARS社」同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントが貯まっていくのです。もちろん他のホテル系列でも使えます。

・カジノ

ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがあり、テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡します。

とにかく遊べばポイントが貯まっていく仕組みです。

ポイントを貯めていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく仕組みとなっており、貯まったポイントは、売店やレストランで利用することができます。

その他階級によっては駐車場が無料・ホテル代が無料・会員限定のイベントに招待・海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されています。

貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていくのです。カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみるのも良いかもしれません。

【ショッピング】

「ベラージオ」内には、10店舗と数は少ないですが、世界の最高級品ブランドが揃っています。

日本語を話せるスタッフがいる店も多く、日本人観光客がショッピングしやすい環境です。

また、真夜中まで開店しているので、カジノで稼げればお金や時間を気にしない夢のショッピングができるかもしれません。カジノで勝って、思う存分買い物してくださいね!

【レストラン】

ホテルとビアベラージオには、ドレスアップして楽しむ高級なレストランから、バフェをはじめとしたカジュアルなダイニング、合計14のレストランがあります。最も有名なのは、先ほどもご紹介した、「ピカソ」の絵が飾ってあるフレンチレストラン「ピカソ」。

その他、イタリア料理・日本料理・中華料理・ステーキハウスなど、また、24時間空いているカフェもあるので、遊びに夢中になって遅くなってしまっても安心です。レストランによっては、噴水ショーの見える席もありますので、時間に合わせて予約すると良いでしょう。

〖ザ・ビュッフェ(The Buffet)〗

こちらは、カジュアルダイニング「ザ・ビュッフェ(The Buffet)」。高級ホテルの味をリーズナブルに満喫できる食べ放題のレストランです。

「シルク・ド・ソレイユ〖オー(O)〗」の劇場の隣にあり、ディナータイムは1時間以上待ちということもある人気店です。

長時間並びたくないけど食べてみたい!という方は、朝食~ランチタイムに行くのがおすすめです!ちなみに、店名の「ザ・ビュッフェ」は、英語で発音すると「ザ・バッフェ」に近いです。

【基本情報】

ザ・ビュッフェ(The Buffet)

住所:3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109

料金:

朝 $24.99

月曜日~金曜日| 7:00 AM - 11:00 AM

昼 $27.99

月曜日~金曜日| 11:00 AM - 3:00 PM

夜 $38.99

月曜日~木曜日| 3:00 PM - 10:00 PM

ブランチ $33.99 シャンパン飲み放題付 $48.99

土曜日・日曜日 | 7:00 AM - 3:00 PM

公式サイト:https://www.bellagio.com/en/restaurants/the-buffet.html

〖ラゴ(LAGO)〗