• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス メインストリート・ステーションホテル

更新日:2020年12月28日


こちらは、「フリーモント・ストリート・エクスペリエンス」から1本通りを離れたところにある「メインストリート・ステーションホテル」です!

カリフォルニア・ホテル」とは、メインストリートを挟み空中通路で繋がっているため、行き来が便利です。インターステート515号線の75B番出口近くで、ダウンタウンからも近いので便利と好評です。

館内はヴィクトリア時代のアンティークで飾られており、スコットランドの城にあった暖炉や18世紀のブリュッセルで使用されたランプなどコレクションも多数あります。「メインストリート・ステーションホテル」は、1985年に建てられ2005年に改装されました。

「カリフォルニア・ホテル&カジノ」の詳細はこちらの記事をご覧ください!➡

アメリカ ラスベガス カリフォルニア・ホテル&カジノ

【客室】

「メインストリート・ステーションホテル」の客室は全406室あり、白いリネンで爽やかなでモダンな客室には、エアコン・無線インターネット(有料)・薄型テレビ・シーティングエリア・アイロン・ワードローブ・セーフティボックスなどが備わっています。

専用バスルームは、シャワー・トイレ・ドライヤー・タオル・無料バスアメニティが備わり、白いリネンを使用したシンプルな造りになっています。また、ハウスキーピングは毎日行われます。

客室の構成は、シングルルーム:70・ダブルルーム:322・スイートルーム:14、および障害者の方にも快適にご利用いただける客室:12となっています。また、客室からはラスベガスの街中を眺めることができます。

【レストラン】

〖ガーデン・コート・ビュッフェ〗

「ガーデン・コート・ビュッフェ」は、ラスベガスの中でもお得なバフェで、非常に評価の高いレストランです。サラダ・ピザ・パスタの種類が豊富で、メキシカン・中華・和食もあり、デザートもたくさんあります。

更に、チキン・ポーク・リブBBQ、メインのリブとターキーのローストなど肉料理も豊富です。支払いは先払いで、料金には飲み物代も含まれ、おかわり自由です。※アルコールは別料金。朝食・ランチ・ディナータイムに営業しています。

【詳細】

朝食 07:00~10:30(月~金) $6.99 昼食 11:00~15:00(月~金) $7.99 夕食 16:00~22:00(日・月・水) $10.99 夕食 Tボーンステーキ 16:00~22:00(火) $13.99 夕食 ステーキ&スカンピ 16:00~22:00(木) $13.99 夕食 シーフードバフェ 16:00~22:00(木) $21.99 夕食 プライムリブ 16:00~22:00(土) $13.99

〖777(トリプル7)〗

このレストランでは、受賞歴を持つ地ビールを醸造しており、天井高く開放的なレストランで楽しむことができます。安くておいしいビールが飲むことができるので、とてもおすすめです。

古き良き時代を連想させるインテリアとガラス越しに見える近代的なビール製造装置とのコントラストが、独特な雰囲気でとても居心地が良いです。客層も独特で、ハワイからやってくる日系アメリカ人やローカル民が多いです。

色や味が異なる出来立てのビールが常時5種類用意されており、5種類すべてが「トリプル7」で造られているかはわかりませんが、目の前にビール製造工場が見えるので、不思議とおいしく感じてしまいます。

また、どのビールをオーダーしたら良いかわからない場合は、迷わずSampler:4.95ドルを注文してみましょう!ランチ・ディナー・軽食タイムに営業しおり、ハッピーアワー(サービスタイム)も提供されています。

【基本情報】

777(トリプル7)

住所:200 N Main St, Las Vegas, NV 89101

電話番号:+1 702-387-1896

営業時間:11時00分~7時00分

公式サイト:https://www.mainstreetcasino.com/

【カジノ】

「メインストリート・ステーションホテル」には、良質なビデオポーカーが多く、中でもダブルボーナスは10/7は、3種のデノミが用意され、初心者からミドルローラーまで楽しむことができます。

スロットクラブは、同じボイド系のフリーモント、カルフォルニアと統一プログラムplayers goldを構成し、0.1%キャッシュバック+0.2%コンプで還元されます。

3カジノとも良質なビデオポーカーを揃えるため、実用面ではダウンタウンで最も使いやすいカードと言えます。

〖メンバーカード〗

特典がいっぱいで、カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならその場でメンバーズカードを作ってくれます。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使え、「MGM社」「CAESARS社」同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントが貯まっていくのです。もちろん他のホテル系列でも使えます。

・カジノ

ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがあり、テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡します。とにかく遊べばポイントが貯まっていく仕組みです。

ポイントを貯めていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく仕組みとなっており、貯まったポイントは、売店やレストランで利用することができます。

その他階級によっては駐車場が無料・ホテル代が無料・会員限定のイベントに招待・海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されています。

貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていくのです。カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみるのも良いかもしれません。

【基本情報】

カジノサイズ:小規模

カジノ概要:26918平方フィート

ゲーム種類:ブラックジャック・ポーカー・ルーレット・スロットなど

日本語スタッフ:無し

カジノへの入場料:無料

ミニマムベット:$5~

営業時間:24時間営業

入場可能な年齢:21歳~

【設備・サービス】

公共エリアには、冷暖房システムが完備されており、ホテルは24時間対応しています。敷地内の公共駐車場は無料で、事前予約不要で利用することができ、またバレーパーキングも無料です。

ホテルの金庫は、貴重品を安全に保管するためのセキュリティの整った保管庫を提供し、両替所も併設されています。また、カジノ・カードゲームルーム・バー・ギフトショップ・ニューススタンド・宴会場・会議室・自動販売機・ATMなどもあります。

ロビーラウンジには椅子が多く置かれており、エレベーターも5基ありますので、ストレスなく移動が可能です。鍵の受け渡しサービスも利用することができます。