• 私の旅行記

アメリカ ラスベガス VooDoo Zipline(ブードゥージップライン)

更新日:2020年12月28日


こちらは、「リオオール スイート ホテル&カジノ」の新館タワーと本館タワーを繋ぐベンチ型ジップライン「VooDoo Zipline(ブードゥージップライン)」です!

新館タワー51階にある「VooDoo ラウンジ」がスタートラインとなっており、260メートル先にある本館タワー20階建ての屋上へ最高時速53キロで滑り渡ります。

更に、帰路も同じ経路を時速32キロで上って戻るという、斬新で不思議なアトラクションです。まず、「リオオール スイート ホテル&カジノ」の屋上に着いたら、ラスベガスの景色を望む前に心の準備をしましょう!

ジップラインのルートを確認し、持ち物やバッグをロッカーに保管してください。心の準備ができましたら、お一人またはお連れの人とハーネスに乗り込みます。乗車時間はたったの1分程度ですが、想像以上のスリルを味わうことができ、一生の思い出になることでしょう。

「リオオール スイート ホテル&カジノ」の詳細はこちらの記事をご覧ください!➡

アメリカ ラスベガス リオオール スイート ホテル&カジノ

【普通のジップラインとはここが違う!】

一般的のジップラインは、落差のある2地点を結んだワイヤーに、滑車を組み込んだ器具で体を繋ぎ、一気に滑り降りる遊びのことです。

つまり、動力がなく落差だけを利用しているため、上りはなく常に下りであることです。また、速度も定速ではありません。

その点、「VooDoo Zipline(ブードゥージップライン)」は、前半の新館タワー(高い方)から本館タワー(低い方)に到着するまでだけしか当てはまりません。後半は、当然上りになり、落差を利用してでは戻れず動力の助けを借りることになります。

つまり、後半部分は「動力なしの片道のみ」が常識のジップライン本来の姿からは、違う姿の乗り物ということなのです。

【スリルは満点!】

「ジップライン」で一番重要なのは、スリルがあるかないか。だと思います。その点では、乗る前「椅子に座って滑るだけだし、、、あまりコワくなさそう。」と思う方もいらっしゃると思います。

しかし、実際に乗ってみると想像以上にスリル・恐怖ともに満点です!その大きな要因は、捕まるところがほぼ無いに等しいからです。

更に、シートベルトが腰の部分に1本あるのみで、3点式でもなければ、ジェットコースターのような固定するバーやベルトなども一切ありません。とにかく乗っている間は、ハラハラ・ドキドキです!

前のめりになる瞬間、揺れる瞬間などは捕まるものがないため、かなりヒヤッとする場面もあります。とにかくスリル満点なので、興味がある方は是非体験していただきたいです。

【乗るまでの手順】

・新館タワー「マスカレード・タワー」のカジノフロア上方の外周にあるチケット売り場でチケットを購入します。

※料金は24.99ドル(税別・手数料別)(予測無しに変更になる可能性もあります。)

※チケット購入時に「万が一のことがあっても責任を負いません」といった内容の契約書に署名が必要で、その際に身分証明書の提示も求められるのでパスポートを忘れずに持って行きましょう。

・チケット購入の手続きが済みましたら、あとは順路に従いエレベーターで51階へ。

・51階へ着いたら道なりに廊下を進み、バーラウンジを通り抜け屋上のデッキへ。

・デッキへ行くと記念撮影をするカメラマンが待機しているので、そこで記念撮影をします。

※記念写真を買うか買わないかはもちろん自由です。

・記念撮影を終えたら階段を降り、乗り場の列に並びます。

・自分の番が来たら、バッグを渡されるので持ち物・身に付けているものを全てバッグへ入れ、ロッカーへ閉まってください。

・その後カメラやスマホなどを隠し持っていないか、時計やメガネを外し忘れていないか、探知機でボディチェックがあります。

※厳しくチェックする理由は物を落とした時に、地上にいる人が負傷するからであり、この下にはホテルのプール施設があるなど多く人で賑わっています。

・その後体重測定があり、二人で乗る場合は一緒に測定します。

※最大重量は450ポンド(約204キロ)。

※体重300ポンド(136キロ)以上の方は不可。

※身長制限もあり48インチ(約122センチ)の方は不可です。

・あとはスタッフの指示に従い、いざ乗車です!

【注意事項のまとめ】

・午後 7 時 30 分以降に「ヴードゥー ルーフトップ ナイトクラブ」に入場したり、「VooDoo Zipline(ブードゥージップライン)」を楽しんだりするには、21 歳以上で写真付きの有効な身分証明書の提示が必要です。

・17 歳以下のお客様は、親権者か保護者の承認が必要です。

・身分証明書(パスポート)などは忘れずに持って行きましょう。

・身長 122 cm (48インチ) 以上、体重 136 kg (300 ポンド) 未満の方が利用できます。

・各ハーネスの搭乗人数は 2 名までです。飛行可能な最大合計体重は 204 kg (450 ポンド) です。

・背中または首に問題のある方は、慎重に検討したうえで参加してください。

・スタッフの指示に従いましょう。

・ヴードゥー ルーフトップ ナイトクラブの営業時間は、日曜日と水曜日と木曜日が午後 8 時~午前 2 時、金曜日と土曜日が午後 8 時~午前 3 時です。ナイトクラブは、月曜日と火曜日は休業です。

・ジップラインの営業時間は日曜日-木曜日11:00~23:00 金曜日 & 土曜日11:00~24:00。定休日はありません。

【基本情報】

VooDoo Zipline(ブードゥージップライン)

住所:3700 West Flamingo Road, Las Vegas, NV

電話番号:+1 866-746-7671

料金:$24.99 (税金、手数料別)

営業時間:日曜日-木曜日11:00~23:00 金曜日 & 土曜日11:00~24:00

アクセス:「リオオール スイート ホテル&カジノ」新館タワー屋上

公式サイト:http://voodoozipline.com/

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #LasVegas #ホテル #アクティビティ #アトラクション #photo #ラスベガスストリップ

105回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!