• 私の旅行記

オーストラリア シドニー クイーン・ビクトリア・ビルディング:魅力・見どころ7選!・おすすめショップ&カフェ11選!・アクセス方法まで徹底ナビ!

更新日:2020年12月30日


こちらは、世界で最も美しいといわれるショッピングモール「クイーン・ビクトリア・ビルディング」です!

豊かな歴史と見事な建築様式を持つ世界で、デザイン界の巨匠「ピエール・カルダン」氏が「世界で最も美しいショッピングモール」と絶賛したと言われ、親しみを込めて「QVB(キュー・ブイ・ビー)」の愛称でも呼ばれています。

シドニーの「ジョージ・ストリート沿い」の1ブロック全体を占める「ランドマーク」的存在で、地下2階・地上4階建ての建物には、200店舗以上のシドニー随一のファッションブティック、ジュエリーショップ、ホームウェア、楽しいカフェやレストランが入っています。

今回はそんな、「クイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)」の魅力・見どころ7選!・おすすめショップ&カフェ11選!・アクセス方法・基本情報について詳しくご紹介させていただきます!

【クイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB):基本情報】

〖歴史・概要〗

「クイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)」は、1898年にイギリスの「QUEEN VICTORIA(ビクトリア女王)」の即位50年を記念して建てられたロマネスク建築で、横幅は30メートル、長さは190メートルあります。

イギリスの建築家「ジョージ・マックラエ」がデザインし1898年に完成。当時はコンサートホールに加え、カフェやショールームなどが併設されていました。

およそ50年ほど前に老朽化により崩壊寸前になり、一時は取り壊しの話もあったそうですが、大規模な修復プロジェクトに取り組み、美しく改装を終え1986年に再オープンした「クイーン・ビクトリア・ビルディング」は、以来瞬く間にシドニーで一番人気の高級ショッピングセンターとなりました。

また、政府の雇用対策の一面も持っていたため、多くの人手を加えて建設がされ、美しいステンドグラス、床のモザイク細工など、ただのショッピングモールではなく、建築物としての価値も高く、館内を巡るツアーも毎日行われています。

建物の内装がとにかく美しく、とても優雅な雰囲気。柱や天井のドームやアーチ、階段の手すりなどのディテールが素晴らしく、フォトジェニックな場面がたくさんあります。

正面入り口前に設置されたブロンズ製の「ビクトリア女王の像」は、1985年にアイルランドから贈呈されたものです。待ち合わせスポットにもなっている有名な場所です。

ちなみに、館内の一角には「エリザベス2世」の手紙も未開封のまま展示されおり、これは1986年にシドニー市民宛てに書かれたもので、2085年に開封し、市長が読み上げる予定になっているそうです。

〖住所〗

455 George St., Sydney

〖電話番号〗

(02)92649209 /

〖営業時間〗

月曜日~水曜日・金曜日・土曜日:9:00~18:00

木曜日:9:00~21:00

日曜日:11:00~17:00時 

【1~2階】:10:00~18:00/日曜日:11:00~17:00

※お店により異なります。

〖定休日/休業日〗

なし/クリスマス・元旦

〖アクセス〗

「クイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)」は、「ジョージ・ストリート」と「マーケット・ストリート」の交差点にあります。

【シティ・レール】の「タウン・ホール(Town Hall)駅」に直結しており、駅から徒歩1分です。

ちなみに、「QVB」の東西は「George Street(ジョージストリート)」と「York Street(ヨークストリート)」に挟まれ、南北は「Druitt Street(ドルイットストリート)」と「Market Street(マーケットストリート)」に挟まれており、1区画分を占有しています。

北側の「Market Street(マーケットストリート)」を東に行くとすぐに「ピットストリートモール」があり、「Druitt Street(ドルイットストリート)」か「Market Street(マーケットストリート)」を西に歩くと「Darling Harbour(ダーリングハーバー)」があります。

【電車】

「タウン・ホール(Town Hall)駅」改札レベルから、「QVB地下アーケード」へ直結。北側の改札を出ると「QVB」のサインがあります。

「タウン・ホール(Town Hall)駅」に止まる電車は、「T1 North Shore, Northern & Western Line」・「T2 Airport, Inner West & South Line」・「T3 Bankstown line」・「T4 Eastern Suburbs & Illawalla Line」の計4路線となっています。

「タウン・ホール(Town Hall)駅」は「セントラル(Central)駅」の次の駅になります。「セントラル(Central)駅」から距離にすると1㎞程ですので、歩いても15分ほどで行くことができます。

同じくショッピングモール「THE GALERIES(ギャラリー)」やデパートの「MYER(メイヤー)」にも地下で通じているので、雨の日も濡れずに移動することができます。

電車の路線図と時刻の詳細は【Transport NSW】でチェックしてみて下さい。