• 私の旅行記

ハワイ オアフ島 チーズバーガーインビーチウォーク

更新日:2020年12月30日


こちらは、「ワイキキ」のメインストリートの西の端、「ワイキキビーチウォーク」にある「チーズバーガーインビーチウォーク」です。

こちらのお店は、マウイ島ラハイナのフロントストリートにある超有名店「チーズバーガー・イン・パラダイス」がオアフ島に進出した支店で、同じホノルルにある「チーズバーガー・イン・パラダイス」や「チーズバーガー・ワイキキ」とは姉妹店になります。

提供されるメニューは大人気のマウイ島本店の味と変わらないので、「ワイキキ」にいながらマウイ島の超有名ハンバーガーを食べられます。

店内はとても広く開放的です!ボリュームがあり大きくて食べづらいですが、このザ・アメリカって感じが最高なんですよね!

味は文句なしでうまいです!!!アクセントとしてバンズの頂点に刺さってるパラソルが可愛らしいです。

ちなみにこのパラソル折りたためます(笑)クオリティ高いです。(笑)

「チーズバーガーインビーチウォーク」テラス席もあるのでテラス席もお薦めですが昼間は暑いから朝や夜が無難です!

【おすすめメニュー!日本語メニューもあって安心!】

〖BBQ Bacon Cheeseburger〗

見た目からも大きな「BBQ Bacon Cheeseburger」は、ジューシーなパテにかかるたっぷりトロトロのチーズが一度食べたたらやみつきに!

グリルしたタマネギにフレッシュなレタス、ハワイでとれるパイナップルなどを使った、ハワイらしいスタイルのコンビネーションを味わうことができます!

〖Cheeseburger Island Style〗

チーズバーガーと名がつくこちらの「チーズバーガーインビーチウォーク」でのおすすめはやはりチーズバーガー!

こちらはパイナップルの入ったハワイアンスタイルバーガーで、この他にも「イッツ・オールグッド」、「ロイヤル・アリイ・チーズ」、「マッシュルームチーズーバーガー」や「パストラミハムチーズバーガー」などもおすすめです!

〖blue banana burger〗

こちらでは親切にも日本語メニューがありますが、日本語メニューにはない英語のメニューのみに書いてある隠れメニュー的なハンバーガーも存在します。

その名も「Kobe burger」神戸ビーフを使用した「blue banana burger」で、せっかく訪れたのなら一度は食べてみたいところ。

※スタッフは英語のみの接客となりますが、ワイキキという場所柄日本語メニューが用意されているので安心です。 ※オニオンリングなどのサイドメニューも、ハワイに着いて最初にアメリカンなご飯を食べたい時におすすめです!

※チップに関しては15%・18%・20%の場合の値段が書いてあり、この中から選べばOKです。(もちろんサービスが良くないと思えば払わなくてOK)

〖キッズメニュー〗

キッズメニューは、お子様が楽しめるように「ぬり絵」が渡されるのですが、その中に書かれています。

※もちろん日本語メニューです。

【キッズメニュー7.99ドル(12歳以下)】

・キッズチーズバーガー

・キッズホットドッグ

・チキンストリップス

・グリルドチーズ

・マカロニチーズ

・キッズジュース1.5ドル

・キッズスムージー3ドル

〖モーニングメニュー〗

「チーズバーガーインビーチウォーク」では、朝食メニューも人気があります!

5.99ドルの「ブレックファストスペシャル」という卵料理、ハッシュポテト、トースト、おかわり自由のコーヒーが付きます。

通常の朝食メニューですと、コーヒーだけで3.75ドルなのでかなりお得です。

子供の朝食メニューでも6.99ドル〜です。

ただし、日本語メニューの中にも「ブレックファストスペシャル」の文字はないので、気になる方は口頭で店員さんに注文してみましょう!

〖ハッピーアワー〗

「チーズバーガー・ビーチウォーク」でお得に食事を楽しみたいのなら「ハッピーアワー」の来店がおすすめです!

毎日午後3時から午後5時までと午後9時から閉店までの2回行われています。

この間、一部の食べ物が5ドルになり、各種ウェルドリンクと生ビール、カクテルのマイタイとピニャ・コラーダが5ドル、ハウスワインが4ドルでいただけます。

フードに関しては午後3時から午後5時までの間となり、メニューに関してはウェイターに聞けば教えてくれます。

この「ハッピーアワー」で提供される「ウェルドリンク」は、その店で注文できる一番安いアルコールドリンクのことを指します。

最もお得にカクテルが楽しめるメニューになるので、覚えておくとより楽しめますよ!

ハワイは日本より物価が高いですが、「ハッピーアワー」を活用すれば、かなりリーズナブルに楽しめるので、ぜひ足を運んでみてください!

〖チーズバーガーチャレンジ〗

「チーズバーガー・ビーチウォーク」では、「チーズバーガーチャレンジ」という大食いチャレンジがあります。

20分以内に完食したら無料、できなければ35ドルです!

大食い・早食いに自信のある方はぜひチャレンジしてみてください!

【ワイキキビーチウォークについて】

こちらは、「ワイキキ」の西側「カラカウア通り」と「アウトリガー・リーフ」前の「カリア・ロード」に挟まれた3万2000平方メートルの広大な敷地に、4つの宿泊施設と50店ものショップ&レストランが並ぶ複合施設「ワイキキビーチウォーク」です!

メインの「ルワーズ通り」にはヤシの並木と遊歩道が続き、開放感たっぷりの施設です。

ブランドショップをあえて外し、サーフブランド・ローカルファッション・ハワイアングッズ専門店などハワイならではのショップが豊富。

滞在先としてもおすすめで、ハワイを感じながら散策できる人気スポットです!

また「ワイキキビーチウォーク」では、ハワイの文化を保存・奨励することも目的の1つです。

噴水エリアがステージとなり、古代ハワイを伝えるイベントやアーティストによるショーやパフォーマンスなどのイベントを開催しています。

「ワイキキビーチウォーク」は、ホテル・ショッピング・グルメ・カルチャーが一体となった一大エンターテイメントスポットなのです。

【基本情報】

ワイキキビーチウォーク

住所:住所Lewers St, Honolulu, HI 96815

営業時間:10:00AM~10:00PM※店舗により異なります。

電話: +1 808.931.3591

公式サイト:http://jp.waikikibeachwalk.com/

「ワイキキビーチ・ウォーク」の詳細・アクセスなどはこちらの記事をご覧ください!➡

ハワイ オアフ島 ワイキキビーチウォーク

いかがでしたでしょうか。

「チーズバーガー・ビーチウォーク」は、子供に優しいく、料理はどれもボリューム満点でアメリカらしさを満喫できるお店です。

店内にいても外の風が吹き込んで来て気持ちよく、海外にいることを実感させてくれるお店でもあります。

また、お持ち帰り(to go)もできるるため、持ち帰ってビーチなどで食べるのも良いでしょう!

メディアで取り上げられる超人気店のように行列ができ待つ。といこともないため、おすすめの穴場店とも言えます。

【基本情報】

英名:Cheeseburger Beachwalk

住所:226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:808-924-5034

営業時間:8時-23時

定休日:無休

エリア:オアフ島 > ホノルル > ワイキキ

施設:ワイキキ・ビーチ・ウォーク

種類:ハンバーガー

URL・SNS公式サイト:http://cheeseburgernation.com/

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #Hawaii #Oahu #オアフ島 #ワイキキビーチウォーク #チーズバーガーインビーチウォーク #ハンバーガー #ワイキキ #レストラン #photo

60回の閲覧0件のコメント
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp
  • Twitter Vintage Stamp
  • Instagram Vintage Stamp

CATEGORY

注目!おすすめの旅行先!