• 私の旅行記

ハワイ オアフ島 ワイキキビーチウォーク

更新日:2020年12月30日


こちらは、「ワイキキ」の西側「カラカウア通り」と「アウトリガー・リーフ」前の「カリア・ロード」に挟まれた3万2000平方メートルの広大な敷地に、4つの宿泊施設と50店ものショップ&レストランが並ぶ複合施設「ワイキキビーチウォーク」です!

メインの「ルワーズ通り」にはヤシの並木と遊歩道が続き、開放感たっぷりの施設です。

ブランドショップをあえて外し、サーフブランド・ローカルファッション・ハワイアングッズ専門店などハワイならではのショップが豊富。

滞在先としてもおすすめで、ハワイを感じながら散策できる人気スポットです!

 

【レストラン・カフェ】

 

レストランも個性的で、アメリカ老舗ステーク店「ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス」・地ビールが自慢のレストラン&バー「ヤードハウス」・日本人シェフが作る本格シチリアン「タオルミーナ」・マウイ島ラハイナのフロントストリートにある超有名店「チーズバーガー・イン・パラダイス」がオアフ島に進出した支店「チーズバーガーインビーチウォーク」などなど。

ここでは、私がおすすめするお店を何店舗かご紹介します。

〖ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス(ruthschris)〗

50年以上の歴史を誇る老舗のステーキハウス「ルースズ・クリス」は、「ワイキキビーチウォーク」2階にあります。

独自の製法で熟成させたUSDA(米国農務省)認定の最高級プライムビーフのステーキ・ハワイ近海で獲れた魚介を使ったシーフード料理を楽しむことができます。

オリジナルで開発したオーブンに入れて約980度の高温で焼き上げ、約260度のプレートで提供しており、食べ終わるまで冷めることなく熱々の状態で頂けます。

素材の美味しさを最大限に活かすため、味付けはバター・塩・コショウのみとシンプルなのも人気の秘訣です。

霜降り肉のリブアイ・柔らかいフィレ・最高品質のTボーンステーキなど肉の種類も様々で、焼き加減も好みに合わせてオーダー可能です。

美味しさだけでなくサービスも一流と、ハワイの素敵な思い出作りとして訪れてみてはいかがでしょうか。

【基本情報】

ルースズ・クリス

住所:226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-440-7910

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク2F

営業時間:17:00~22:00

定休日:無休

予算:1人約80~150ドル ※独自の判断・目安です。

支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

公式サイト:https://www.ruthschris.com/

〖ヤード・ハウス(yardhouse)〗

「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」1Fにあるビアホールのようなスポーツバーのようなレストラン「ヤードハウス」です!

南カリフォルニア生まれのアメリカン・フュージョン・キュイジーヌのレストラン。

130種類の生ビールを揃えてあり、もちろんハワイの地ビールもあります。

楽しく飲んで食べてという方が利用されるレストランで、最近では、観光客のかたも多く、私もハワイを訪れる際は必ず行く場所です!

店内は予想以上に広く、いつも賑わっていてアメリカンな雰囲気を楽しむことができます。

また、テレビが店内のあちらこちらにつけてあり、スポーツの試合やマイナー競技が映されています。

そして、この長~いビールは最近SNSなんかでも多く載せられていますよね。たしかこの一杯で1.4リットルです!

【基本情報】

ヤードハウス

住所:226 Lewers St., Honolulu

電話番号:808-923-9273

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:

11:00~24:00(月~木曜日)

11:00~01:00(金曜日)

10:00~01:00(土曜日)

10:00~24:00(日曜日)

ハッピーアワー:(午後)14:00~17:30(月~金曜日)

ハッピーアワー:(深夜)22:30~24:00(日~水曜日)

定休日:無休

公式サイト:http://www.yardhouse.com/locations/hi/honolulu/waikiki-waikiki-beach-walk/8316

〖チーズバーガーインビーチウォーク(cheeseburger in beachWalk)〗

「ワイキキビーチウォーク」1Fにある「チーズバーガーインビーチウォーク」。

こちらのお店は、マウイ島ラハイナのフロントストリートにある超有名店「チーズバーガー・イン・パラダイス」がオアフ島に進出した支店で、同じホノルルにある「チーズバーガー・イン・パラダイス」や「チーズバーガー・ワイキキ」とは姉妹店になります。

提供されるメニューは大人気のマウイ島本店の味と変わらないので、「ワイキキ」にいながら「マウイ島」の超有名ハンバーガーを食べられます。

店内はとても広く開放的です!ボリュームがあり大きくて食べづらいですが、このザ・アメリカって感じが最高なんですよね!

味は文句なしで美味しいです!!!

アクセントとしてバンズの頂点に刺さってるパラソルが可愛らしいですね。ちなみにこのパラソル折りたためます!クオリティ高いです。

「チーズバーガーインビーチウォーク」には、テラス席があるのでテラス席もお薦めですが昼間は暑いので朝や夜が無難です。

【基本情報】

チーズバーガーインビーチウォーク

住所:226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク2F

営業時間:7:00~23:00

公式サイト:http://cheeseburgernation.com/

〖モンド・ジェラート(MondoGelato)〗

イタリア生まれのジェラート専門店「モンド・ジェラート」。

アメリカでは2店舗目となるこのショップでは、30種類以上あるジェラートが楽しめます。

全てにフレッシュな食材な使用し、保存料・化学調味料・着色料などは一切使用されておらず、上質なジェラートが楽しめます。

イタリアから取り寄せた材料を使って。昔ながらの伝統的な製法で作るジェラートはまさに本場の味。

また、「モンド・ジェラート」では、1940年代にイタリアで誕生した老舗コーヒーメーカー「カフェ・アンブリア」のコーヒーを楽しむことができます。

こだわりのコーヒーが味わえるのは、ハワイではここだけです。お気に入りの1品を選んで、食後にはエスプレッソやラテをどうぞ。

【基本情報】

モンド・ジェラート

住所:226 Lewers St., Suite130, Honolulu, HI 96815

電話:(808)926-6961

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:8:00-23:00(日〜木) 8:00-23:30(金・土)

公式サイト:https://www.dorogc.com/

〖カフェ・グレース(cafeglace)〗

2017年にオープンした「カフェ・グレース」は、カラフルなジェラートがずらりと並んでいます。

このお店では、毎日お店でジェラートを作り、日替わりでいろんな味が楽しめるのです。

フレイバーはなんと、32種類もあり見ているだけでワクワクします。オーナーの「Fabriceさん」はフランス出身で、ジェラートの本場イタリアで長年修行をしていたそうです。

ハワイの新鮮なフルーツや素材を活かしたジェラートをお客様に味わってほしい。との思いでお店をオープンしたそうです。

人工甘味料は使用せず、オールナチュラルなこだわりでジェラートを手作りし、パイナップルやマンゴーなどのフルーツをはじめ、ハワイ産のフレイバーもたくさんあります!

サンプルで、試食もできるのも嬉しいですね!お値段は、$5.25〜となかなかリーズナブル!

ジェラートの他にも、クレープやデニッシュなどのペイストリー、ドリンクもあります。

ワイキキの新名所、インスタ映えするジェラート店として人気急上昇中の「カフェ・グレース」にぜひ行ってみてください!

【基本情報】

カフェ・グレース

住所:227 Lewers St #115, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-927-2645

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:8時00分~22時30分

定休日:なし

公式サイト:https://cafeglace.com/

〖ホノルルクッキー・カンパニー(Honolulu Cookie Company)〗

「ホノルルクッキー・カンパニー」は、ハワイのお土産の定番クッキーのお店です。

可愛らしいパイナップルの形が特徴的で、クッキーの原料は、すべてこだわったものを使用しています。

「ホノルルクッキー」は、毎日手作りされ、甘すぎないクッキーは日本人好みのクッキーです。

店内には、試食がたくさん置いてあるのでお気に入りのフレーバーを探しましょう!パッケージも可愛くてお土産にピッタリですよ!

【基本情報】

ホノルルクッキー・カンパニー(Honolulu Cookie Company)

住所:Beach Walk, 227 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話:808-924-6651

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:9:00am – 10:00pm

公式サイト:http://www.honolulucookie.co.jp/

〖ラニカイジュース(Lanikai Juice)〗

「ラニカイジュース」は、「カイルア」から始まったスムージーのお店で、高品質な物を使用しているので安心で美味しく楽しむことができます。

「ワイキキビーチウォーク」の中では、「ホノルルクッキー・カンパニー」の横に店舗があります。

メニューは、スムージーはもちろんのこと、アサイーボウル、フレッシュジュース、ピタやボウル、マフィンも置いてあります。

個人的におすすめなのは、ハワイアン・スタイル・スムージー。マンゴーとパイナップル、パパイヤが入ったスムージーです。

他にも甘いものが好きな方におすすめのココナッツスムージーやハワイの原料を使用したグリーンスムージーなどもおすすめです!

【基本情報】

ラニカイジュース(Lanikai Juice)

住所:227 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-260-4267

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:7時00分~22時00分

公式サイト:http://www.lanikaijuice.com/

〖ポケ・バー(POKE BAR)〗

「ポケ・バー」は、自分の好きなポキ丼が作れる人気のお店で、選び方は「サブウェイ」のようなスタイルでとても簡単です。

サイズはレギュラーとスモールの2つあり、レギュラーの場合はポキが3つ選ぶことができ、スモールの場合は2つ選ぶことができます。

ポキは、マグロ、スパイシーなマグロ、タコ、サーモン、エビ、ホタテから選ぶことができ、お米も酢飯、玄米の2種類とヘルシーにサラダをお米の代わりにすることも可能です。

2つ選びたい方は、半分ずつ選ぶこともできます。トッピングは、ネギやパクチー、コーンや海藻、タマネギや枝豆、追加料金でアボカドを乗せることもできますよ。

「ポケ・バー」で是非とも自分スタイルのポキ丼をぜひ堪能してください!

【基本情報】

ポケ・バー(POKE BAR)

住所:226 Lewers St l106, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-888-8616

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:11時00分~22時00分

公式サイト:https://www.ilovepokebar.com/

〖ビッグウェーブ・デーブ・サーフ&コーヒー (BIG WAVE DAVE SURF & COFFEE)〗

「ビッグウェーブ・デーブ・サーフ&コーヒー」は、近日オープンしたばかりのお店で、ハワイでサーフィンをしたい方におすすめです!

ひとりひとりのレベルに合わせてサーフィンのレッスンをしてくれます。

また、こちらではハワイの地元のコーヒーを楽しむこともできますので、オープンしたらぜひ行ってみてください!

【基本情報】

ビッグウェーブ・デーブ・サーフ&コーヒー (BIG WAVE DAVE SURF & COFFEE)

住所:226 Lewers St l106, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-386-4872

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:5時30分~21時00分

公式サイト:https://bigwavedave.com/

〖タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ(Taormina Sicilian Cuisine)〗

「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」は、ハイクオリティのイタリアンが味わえるお店です!

店内は開放的で、シンプルで洗練されたインテリアが素敵で、テラス席もあるため、ハワイの風を感じながら食事をとりたい方にもおすすめ!

様々な種類の入ったカラフルなサラダやカニの爪の入ったパスタ、どれも絶品ですが中でもおすすめしたいメニューは、ウニのパスタです!

フレッシュなウニをたくさん使用したウニのパスタは贅沢そのもの。クリーミーで甘味があるのですが、生クリームは一切使用しておらず、味付けは塩とガーリックだけ。

「ワイキキビーチウォーク」に訪れたら是非とも「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」に行って食べていただきたいです。

【基本情報】

タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ(Taormina Sicilian Cuisine)

住所:227 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-926-5050

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:

日曜日~木曜日 11時00分~22時00分

金曜日・土曜日 11時00分~23時00分

公式サイト:http://taorminarestaurant.com/

 

【ショッピング】

 

「ワイキキビーチウォーク」の中には、ハワイらしいリゾート風な服やサンダルやアクセサリーなどショッピングにおすすめのお店が入っています。

以下では、私がおすすめするお店を何店舗かご紹介します。

〖ココマンゴー(COCOMANGO)〗

「ココマンゴー」は、ハワイ旅行中に着てみたいオシャレな洋服が揃っているお店です!

リゾートファッションと、フレンチファッションがミックスされたデザインは日本人好みで、ワンピースや水着、バッグやサンダルも置いてあります。

気になる方はハワイに着いたらなるべく早めに行って見ると良いでしょう。

【基本情報】

ココマンゴー(COCOMANGO)

住所:226 Lewers St L124, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 424-388-0115

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:10時00分~22時00分

公式サイト:https://cocomangohawaii.com/

〖ノアノア(noanoa)〗

南太平洋の香りあふれる、オシャレで上品なリゾートウェアが揃う「ノア・ノア」。

「バティック(ろうけつ染め)」にこだわった品の良いテキスタイルと、誰をも美しく見せてくれるシンプルで独創性あふれるデザインは、ハワイや日本のミュージシャン、フラダンサーにもこよなく愛されています。

【基本情報】

ノアノア(noanoa)

住所:226 Lewers St L124, Honolulu, HI 96815

電話:+1 808-923-6500

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク2F

営業時間:10時00分~22時30分

公式サイト: https://www.noanoahawaii.com/

〖クイックシルバー(QUIKSILVER)〗

「クイックシルバー」は、サーフ系のデザインが素敵なメンズブランドで、日本でも有名ですよね!

ハワイ旅行中に着れるボードショーツやトレーナーがおすすめで、日本ではあまりないデザインの物もあるので、彼氏や旦那さんなど、男性へのお土産にもおすすめです!

【基本情報】

クイックシルバー(QUIKSILVER)

住所:2181 Kalakaua Ave #101, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-921-2793

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:9時00分~23時00分

公式サイト:https://www.quiksilver.co.jp/

〖サンシャイン・スイムウェア(SUNSHINE SWIMWEAR)〗

「サンシャイン・スイムウェア」は、可愛くておしゃれな水着を取り扱っているお店で、シンプルな物でも形がきれいなので、日本人でもきれいに着こなせる水着が置いてあります。

また、水着だけでなく、歩きやすいビーチサンダルもおすすめです!

【基本情報】

サンシャイン・スイムウェア(SUNSHINE SWIMWEAR)

住所:227 Lewers St # 123, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-924-3888

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:

10時00分~22時00分

公式サイト:http://www.sunshineswims.com/

〖ブルージンジャー(blueginger)〗

ハワイの花などをモチーフにデザインした、オリジナル・プリントが人気の「ブルー・ジンジャー」。

生地には肌にやさしいコットンやレーヨンを主に使っているので、さらりと着こなせるものばかりが揃っています。

レディス、メンズ、子供服も揃っているので、家族みんなでアイランドファッションを楽しめますよ!

【基本情報】

ブルージンジャー(blueginger)

住所:227 Lewers St #130, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-924-7900

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:9時00分~22時00分

公式サイト: https://www.blueginger.com/

〖ポピッツ・ハワイ(POPITS HAWAI′I)〗

「ポピッツ・ハワイ」は、オリジナルのサンダルが作れるお店です。

13種類のカラーから好きなカラーを選び、ヒールの高さを3つの中から選びます。

ヒールの高さは、フラット、ミディアム、ハイヒールの3つからで、取り外しができるチャームを約300種類の中から選び完成です。

ハワイで自分だけのオリジナルサンダルを作ってみてはいかがでしたでしょうか。

【基本情報】

ポピッツ・ハワイ(POPITS HAWAI′I)

住所:227 Lewers St #106, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-922-2885

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:10時00分~22時00分

公式サイト:https://www.popitshawaii.com/

〖マヒナ(MAHINA)〗

「マヒナ」は、ハワイのマウイ島初のセレクトショップです。

リゾートファッションはもちろんですが、シンプルでスタイリッシュなデザインの物も扱っているため、日本でもたくさん着まわすことができます。

バッグやアクセサリーが人気ですが!

【基本情報】

マヒナ(MAHINA)

住所:226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-924-5500

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:9時30分~22時00分

公式サイト:https://shopmahina.com/

〖ナホク(NA HOKU)〗

「ナホク」は、1924年に開業したファインジュエリーのお店です。

ハワイらしいモチーフに、質の高いジュエリーをあしらったネックレスやリングは、特別なプレゼントにピッタリです!

ブライダルリングにも人気がありますよ!

【基本情報】

ナホク(NA HOKU)

住所:226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-926-7700

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:9時30分~22時00分

公式サイト:https://www.nahoku.com/

〖ハワイアンキルトコレクション(HAWAIIAN QUILT COLLECTION)〗

「ハワイアンキルトコレクション」は、ハワイで最も歴史のあるハワイアンキルトの専門店です。

コットン100%で作られており、ハリウッドセレブも愛用するほどの人気ぶり。

ハワイのお土産としても定評があります。

【基本情報】

ハワイアンキルトコレクション(HAWAIIAN QUILT COLLECTION)

住所:#227, 226 Lewers St, Honolulu, HI 96815

電話番号:+1 808-924-9889

ロケーション:ワイキキ・ビーチ・ウォーク1F

営業時間:10時00分~22時00分

 

【イベント・エンターテイメント】

 

「ワイキキビーチウォーク」では、ハワイの文化を保存・奨励することも目的の1つです。

噴水エリアがステージとなり、古代ハワイを伝えるイベントやアーティストによるショーやパフォーマンスなどのイベントを開催しています。

「ワイキキビーチウォーク」は、ホテル・ショッピング・グルメ・カルチャーが一体となった一大エンターテイメントスポットなのです。

〖無料ウクレレ体験〗

ハワイと言えばウクレレ!「ワイキキビーチウォーク」内にある「ザ・ウクレレストア」では毎日のようにレッスンが行われています。

ウクレレ初心者にもやさしく教えてくれるため、とても評判です。

無料ウクレレレッスンは、毎日10時半~と16時半~に行われていますので、これを機にウクレレを初めてみてはいかがでしょうか。

【基本情報】

ウクレレレッスン

日時:毎日10:30&16:30

場所:ウクレレストア

料金:無料

詳細&申込:ウクレレストア

〖ハワイアンキルト教室〗

「ハワイアンキルト教室」は、「ハワイアンキルトコレクション」内で毎週火曜日の10時~12時に行われています。

店内のキルトを購入すると(US$15~)無料でレッスンを受講することが可能で、ハワイのお花や動物などをステッチしていきます。

販売されているものを買うのもいいですが、自分で作る「ハワイアンキルト」はきっとハワイ旅行の思い出になりますよ!

【基本情報】

ハワイアンキルト教室

日時:毎週火曜日 10:30~12:30

場所:プラザステージ

詳細&申込:ハワイアン・キルト・コレクション

〖無料ヨガ〗

「ワイキキビーチウォーク」のヨガレッスンは、毎週水曜日の16時半から行っています。

場所は「プラザステージ」の横の芝生エリアで、ヨガ初心者の方でも安心してできるプログラムです。

ハワイでヨガにチャレンジして心と体のバランスを整えてみましょう!

【基本情報】

無料ヨガクラス

日時:毎週水曜日 16:30

場所:ワイキキ・ビーチ・ウォーク芝生エリア(プラザステージ隣)

料金:無料

詳細&申込:指圧&マッサージ・センター

〖フープダンスフィットネス〗

「フープダンスフィットネス」は、フラフープを使ったダンスフィットネスで、毎週木曜日の10時~と土曜日の16時~に行われています。

1時間に約400キロカロリーも消費できるので、ハワイのおいしいグルメを食べ過ぎてしまった時に良いですね!

【基本情報】

フープダンス・フィットネス

日時:8月4・11・18日 17:00~

場所:プラザステージ

料金:無料

詳細:808-349-5936 または www.facebook.com/twirlinghoopgirls

〖フラショー(ク・ハアヘオ)〗

「ワイキキビーチウォーク」の「フラショー」は、子供と大人のフラショーとなっています。

力強いパフォーマンスが見もので、歌とダンスでハワイの文化やハワイの伝統的な物語を表します。

「フラショー」は、毎週火曜日の16時半~18時に開催されますので、「ワイキキビーチウォーク」に訪れたらぜひ「フラショー」を見ていきましょう!

【基本情報】

フラショー(ク・ハアヘオ)

日時:毎週火曜日 16:30~18:00

場所:プラザステージ

〖ハワイアンミュージック(ナ・メレ・ノ・ナ・プア)〗

「ワイキキビーチウォーク」では、ハワイの地元のミュージシャンが演奏する「ハワイアンミュージック」を無料で楽しむことができます。

ハワイに訪れたらハワイアンミュージックはぜひ聞いていただきたいです。一気に南国の雰囲気を味わうことができ、現実的な世界から解放された気分になりますよ!

ちなみに、「ハワイアンミュージック」のCDのお土産は結構おすすめです!

「ワイキキビーチウォーク」のショーやアクティビティは、月ごとに異なりますので行く前にホームページでチェックしてから行くことをおすすめします!

【基本情報】

ハワイアンミュージック(ナ・メレ・ノ・ナ・プア)

日時:毎月第2&第3日曜日 17:00~18:00

場所:プラザステージ

 

【ショップ・レストラン・サービス・ホテル&コンドミニアムのリスト】

 

〖ショップリスト〗

「ワイキキビーチウォーク」には、レディス、メンズ、キッズのアパレルからシューズ、スイムウェア、ジュエリー、サングラス、ハワイ土産やアート、コンビニエンスストアまで幅広くラインナップしています。

  • ジャムズ・ワールド

  • ブルー・ジンジャー

  • 2チリーズ

  • クイックシルバー

  • クレイジー・シャツ

  • マヒナ

  • マリブ・シャツ

  • オハナ・アイランド・スタイル

  • ノア・ノア

  • サンシャイン・スイムウェア

  • オアシス・ライフスタイル

  • キング・ジュエリー

  • プライム・ジュエリー(*)

  • ナ・ホク

  • アイランド・ジュエリー(*)

  • マウイダイバーズジュエリー

  • ナ・プア・ジュエラーズ

  • アイランド・パールズ

  • フォリフォリ

  • セイクリッド・ジュエルズ・オブ・ムー

  • サングラス・ソルーションズ(*)

  • アイランド・ソール

  • アイランド・ソール・メイツ

  • エアバギー

  • フリーキー・ティキ・トロピカル・オプティカル

  • ドレ

  • トリュフォー

  • ホノルル・クッキー・カンパニー

  • ハワイアン・キルト・コレクション

  • マーティン&マッカーサー(*)

  • アンダー・ザ・コア・ツリー

  • ピーター・リック・ギャラリー

  • マカナ・トレーディング(*)

  • クロコ・アーツ・ハワイ(*)

  • スカイズ・コア&ウクレレ(*)

  • ワイランド・ギャラリー

  • ABCストア

  • クアイ・マーケット(*)

  • アリイ・マーケット(*)

  • ココ・コーブ

(*)印のショップはアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ内にあります。

〖レストランリスト〗

「ワイキキビーチウォーク」には、ハワイで名立たる人気レストランがいくつも入店しており、パシフィック・リム・キュイジーヌからアメリカン、イタリアン、和食、カフェなど、朝食からディナーまでさまざまな味を堪能できます。

  • タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ

  • ジョバンニ・パストラミ

  • ルースズ・クリス・ステーキハウス

  • カイワ

  • チーズバーガー・ビーチウォーク

  • ショアバード・レストラン&ビーチバー(*)

  • ザ・オーシャンハウス・レストラン(*)

  • ロイズ・ワイキキ

  • ヤード・ハウス

  • カニ・カ・ピラ・グリル(*)

  • ザ・コーヒー・ビーン&ティーリーフ

  • アロハ・ハーモニー・ティー・ハウス

  • スターバックス・コーヒー(*)

  • サブウェイ

(*)印のショップはアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ内にあります。

〖サービスショップリスト〗

「ワイキキビーチウォーク」には、機内や滞在中のアクティビティで疲れてしまった身体を癒してくれるマッサージスポットがあるのもうれしいところ。ハワイでとっておきのリラックスタイムを堪能してください。

  • セレニティ・スパ・ハワイ(*)

  • 指圧&マッサージ・センター

  • UPSストア

(*)印のショップはアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ内にあります。

〖ホテル・コンドミニアムリスト〗

5つのホテルとタイムシェア施設が隣接するワイキキ・ビーチ・ウォーク。朝早くから夜遅くまで、安全にハワイステイを楽しむことができます。

  • エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

  • アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ

  • トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

  • ウィンダム・バケーション・オーナーシップ

  • ホクラニ・ワイキキ・リゾート

 

【ファーマーズマーケット】

 

「ワイキキビーチウォーク」では、「ファーマーズマーケット」も開催されています。

小さい規模の「ファーマーズマーケット」ですが、「MADE IN HAWAII」のものが集まっているのでとても人気です。

毎週木曜日の16時~20時に開催しており、おいしい甘エビを串焼きにしたお店やハワイ産のビーフジャーキー、焼き菓子、フルーツなどあります。

木曜日に「ワイキキビーチウォーク」に訪れたら、是非立ち寄ってみてください!

 

【アクセス方法】

 

〖徒歩〗

「ワイキキビーチウォーク」は、「ワイキキ」の中心に位置しているためとてもアクセスしやすいです。

「ロイヤルハワイアンセンター」や「インターナショナルマーケット」などからも歩いて行けます。

「ワイキキ」中心のホテルに宿泊している場合はとても便利です!

〖ザ・バス〗

「ザ・バス」で「ワイキキビーチウォーク」に行く場合は、次の路線のバスに乗ります。

8番・19番・20番・23番・24番・42番

1回の運賃はUS$2.75で、1日乗り放題のチケットもバス内で購入することも可能。

価格は18歳以上US$5.5、6歳~17歳US$2.5、5歳以下無料(2人~有料)、シニアUS$2です。

〖レンタカー&パーキング〗

「レンタカー」の場合は、グーグルマップで住所を入れれば簡単にたどり着くことができます。

「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク」または「ウィンダム・バケーションショップ・オーナーシップ」に駐車することが可能です。(スタッフが車を停めてくれるので安心)

また、10時~15時にUS$20以上のショッピングか食事をすると、駐車料金は無料になります。

それ以外の時間は、US$20 以上のショッピングか食事で4時間までUS$6、ショッピングか食事なしの場合は30分US$4、9時間フラットレートはUS$12 になります。

 

いかがでしたでしょうか。

ワイキキ」に滞在するのであれば、「ワイキキビーチウォーク」は外せないおすすめのスポットです!

レストランやお土産にピッタリのものお店だけでなく、ハワイで人気のファッションのお店も揃っており、ヨガ体験やフラのショー、ハワイアンキルトなどのハワイならではの体験は貴重体験となるでしょう。

ハワイ旅行に行ったら是非とも「ワイキキビーチウォーク」でハワイ旅行を満喫してみましょう!

 

【基本情報】

ワイキキ・ビーチ・ウォーク

住所:住所Lewers St, Honolulu, HI 96815

営業時間:10:00AM~10:00PM※店舗により異なります。

電話: +1 808.931.3591

公式サイト:http://jp.waikikibeachwalk.com/

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#usa #Hawaii #Oahu #オアフ島 #ワイキキビーチウォーク #Waikiki #複合施設 #レストラン #ショッピング #イベント #エンターテイメント #ホテル #photo #ショー

閲覧数:31回0件のコメント