• 私の旅行記

ハワイ オアフ島 ワイキキ・スターライト・ルアウ:魅力・予約方法・当日の流れまで徹底ナビ!

更新日:2020年12月30日


こちらは、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」がお届けする「ワイキキ」で唯一の屋外ルアウ「ワイキキ・スターライト・ルアウ」です!

「ワイキキ・スターライト・ルアウ」は、星の輝く空の下、会場の中央にセットされた大きなステージでティハティ・プロダクションズのダンサーたちが織り成す創造的なショーが繰り広げられます。

タヒチの魅惑的なダンス「オヘア」、ニュージーランドのマオリ族の勇壮な踊り、ハワイのフラなど太平洋各地の踊りが行われ、最後には4人の「アクロバティック・ファイヤー・ダンサーの舞」、そしてビュッフェ形式のハワイ料理で、ハワイらしい最高の思い出作りができます。

今夏はそんな、「ワイキキ・スターライト・ルアウ」の魅力・予約方法・当日の流れなどについて詳しくご紹介させていただきます!

【ワイキキ・スターライト・ルアウの予約方法・席の種類】

「ワイキキ・スターライト・ルアウ」は、公式サイトから様々なツアー会社まで予約可能ですが、その中でも最もおすすめなのが、ハワイのオプショナルツアーを豊富に取り扱っているサイト「ベルトラ」です!

「ベルトラ」の中でも「ワイキキ・スターライト・ルアウ」は人気のプランで、日本語で予約できるので初心者の方でも安心です!

「ワイキキ・スターライト・ルアウ」は、席が3種類あります。

〖スタンダードシート〗大人1名 $116.23~/子ども(4~11歳) $74.35~

〖ゴールデンシート〗大人1名 $147.64~/子ども(4~11歳) $95.29~

〖ダイヤモンドシート〗大人1名 $179.06~/子ども(4~11歳) $116.23~

※火曜日・金曜日・土曜日の上演はありません。

※天候が悪い時は屋内に移動することもあります。

席の種類によって、座席からの見やすさ、ドリンクの種類が変わりますが、食事はビュッフェ形式なので、どの席でも同じです。

ちなみに、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」の公式ホームページからも予約が可能で、こちらの方が若干料金が安くなっています。➡www.hiltonhawaiianvillage.jp

〖スタンダードシート〗大人1名 $111/子ども(4~11歳) $71

〖ゴールデンシート〗大人1名 $141/子ども(4~11歳) $91

〖ダイヤモンドシート〗大人1名 $171/子ども(4~11歳) $111

【席(シート)の特徴】

〖ダイヤモンドシート〗

・値段が1番高い

・優先入場

・ビュッフェ優先

・ステージ正面の前方に座れる

・ウェルカムドリンク1杯

・セレクトドリンク2杯

〖ゴールデン・サークル〗

・ダイヤモンドプレミアと一緒に優先入場

・スタンダードよりステージに近い席に座れる

・ウェルカムドリンク1杯

・セレクトドリンク1杯

〖スタンダード〗

・値段が1番安い

・ウェルカムドリンク1杯

【当日のスケジュール】

  • 17:00頃:開場

  • ~17:30:着席

  • 17:30~:ハワイアンダンス・生演奏・アクティビティ(ウェルカム・アクティビティ)

  • 17:40頃:みんなでフラダンス

  • 17:45頃:ほら貝吹きコンテスト

  • 18:00頃:お食事の説明とフラ・レッスン

  • 18:15頃:ビュッフェディナー(オアフで最も美味しいルアウのお食事を提供することで有名です)

  • 18:30頃:ファッションショー

  • 18:50頃:ワイキキ・スターライト・ショー

  • 19:40頃:ワイキキ・スターライト・ショー終了

※若干の時差がある場合がありますのでご了承ください。

※スケジュールは予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

※2020年5/3~9/3はスタートが30分遅くなります。

〖ワイキキ・スターライト・ルアウは早めに行って並ぶのがポイント!〗

「ワイキキ・スターライト・ルアウ」をより楽しむには、早く行って並ぶのがポイントです!

なぜなら、チケットを早く交換しても席には関係ないのですが、このあと並んだ順番で席の良し悪しが決まるのです!

「ベルトラ」や「JTB」で予約する場合、「17時15分までに集合してください」と書かれていますが、会場への扉が開くのは17時!

☝ここが重要なポイントです!

つまり、ステージが見やすい席を確保したい場合、17時スタートの気持ちで15~20分くらい前に到着するようにしましょう!

※夏は開始時間が変わるので予約時にご確認ください※

2020年は5/3~9/3で時間変更。

この期間は17時~17時10分くらいに並び始めると良い席に座れるかと思います。

【ワイキキ・スターライト・ルアウ会場までの行き方】

「ワイキキ・スターライト・ルアウ」の会場は、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」敷地内の「ミッド・パシフィック・コンファレンスセンター」という建物の屋上(7階)にあります。

「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」は大人でも迷ってしまうほど、とにかく敷地が広いのですが、「ワイキキ・スターライト・ルアウ」の会場までは「カリア・ロード」側から行くと迷わず行くことができます。

まずは、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」の石碑の前をホテル敷地内に向かって歩いていきます。すぐに正面に「水車」と「ROCKY」という鉄板焼きの店があります。

※車がよく通るのでご注意ください!

そして、三重塔の右側にある「ABCストア」に向かって歩き、「ABCストア」を越したところの右手(日本レストラン「初花」と「ABCストア」の間)に階段があります。

その階段の左側を上がると、「ワイキキ・スターライト・ルアウ」の看板があり、エレベーターへ案内する矢印が書かれていますので、6階まで上がってください。

6階まで上がったら、左にあるエスカレーターで7階まで上がってください。「ワイキキ・スターライト・ルアウ」の受付があります。

※エスカレーターの右にある通路を進んだ奥には、広めのトイレがあります。

「バウチャー」または「チケット取り置き」にしている場合は、右側の受付でチケットと交換します。

※「ベルトラ」で予約している場合はバウチャーなので受付で交換してください。

【魅力・見どころ・お食事について】

ワイキキの中心、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」で開催される野外ショーの「ワイキキ・スターライト・ルアウ」。

星空の下、ダイナミックなポリネシアン・エンターテイメントと新鮮な伝統食材を使った南国フレーバーの魅力溢れるディナーを交えたハワイ伝統の「祝宴(ルアウ)」をビュッフェスタイルでお楽しみ頂けます。

おすすめの料理は、ハワイの食材を使ったカルア・ピッグや新鮮なお魚、照り焼きチキン、スイートポテトやハワイアン・チャーハン。また、フライドライスや巻き寿司など多国籍メニューも豊富です!

そしてデザートもマラサダからケーキ、プティング、フルーツと盛りだくさんの内容。そして驚いたことに、低めに作られた台に「子供用のメニューがまとめられた子供用のブッフェカウンタ―が別に用意されていました!これはお子様も嬉しいですね!

一流の司会者進行のもと、太平洋の島々のユニークな文化に触れ、ライブ・ミュージックや迫力満点のドラム、4人の男性ダンサーによる手に汗握るファイヤー・ナイフ・ダンス、ハワイ、タヒチ、サモアの伝統舞踊とともに繰り広げられる華やかなショーは必見!

会場がコンパクトな作りになっているため、ダンサーを見やすく、特にファイヤー・ナイフ・ダンスは他のショーに負けないほどの迫力があります。

ショーが始まる前には、フラダンスのレッスンはもちろん、ココナッツ彫りの実演や子供たちが腕にペイントしてもらったり、レイ作りをしたりと、「ハワイ」を存分に味わうことができます。

実際に触れてポリネシア文化を体感できるのも嬉しいですね!

【おすすめポイント!】

・ダイナミックなパフォーマンスが見所!特にクライマックスのファイヤー・ナイフ・ダンスは必見!

・ワイキキからアクセス抜群のヒルトンホテル内の会場で、伝統的なルアウを楽しめる!

・ポリネシアの伝統文化を体験!フラレッスン、タトゥー、リストバンド作りなど多数!

【持ち物(必需品)・ドレスコード(服装)について】

〖持ち物(必需品)〗

・携帯

・Wi-Fi(インスタアップするなら必須!)

・カメラ

・財布

・羽織れる上着(夜は冷えこみます!)

〖ドレスコード(服装)〗

「ワイキキ・スターライト・ルア