• 私の旅行記

オーストラリア メルボルン パッフィンビリー鉄道

更新日:2020年12月30日


こちらは、1900年に建造されたオーストラリア最古の保存鉄道「パッフィンビリー鉄道」です!

「パッフィンビリー鉄道」は、オーストラリア最古かつ、保存状態のよい蒸気機関鉄道です。運行区間は、「ベルグレイブ」から「ジェムブルック」間の24km。多雨林が生い茂る「ダンデノン丘陵」の森林地帯を、片道約1時間20分で走り抜けます。

出発駅は、「メルボルン」から公共の交通機関を利用して、手軽にアクセス可能な場所にあり、また、日帰りツアーも数多く催行されています。

【「フリンダースストリート駅」から「パッフィンビリー鉄道(ベルグレイブ)」までのアクセス】

フリンダースストリート駅」から「パッフィンビリー鉄道(ベルグレイブ)」までは、「ベルグレイブ線(Belgrave line)」で約1時間です。

終点の「ベルグレイブ駅(Belgrave station)」で降りると、ホームに以下のような「ブルーライン(青い線)」の案内が描いてあります。

この「please follow The blue line」という案内がされている「ブルーライン(青い線)」に沿って歩くと、蒸気機関車の駅「パッフィンビリー鉄道」が見えてきます!

【チケット購入】

「ブルーライン(青い線)」に沿って行くと、そのまま「チケット売り場」に辿り着くことができます。チケットは「オンライン購入(公式サイト)」もできます。

ホームページ上では売り切れになっている場合もありますが、当日券も毎回ちゃんと確保されているみたいなので、ギリギリに購入、もしくは祝日などでなければ、当日購入でも大丈夫です。

〖BELGRAVE TO GEMBROOK〗は、蒸気機関車の終点駅「GEMBROOK」までの値段となっています。料金はいいお値段ですが、それ以上に鉄道旅のロマンを感じることができます。

〖LAKESIDE駅までがおすすめ!〗

個人的には「LAKESIDE駅」をおすすめします。

理由は2点あります。

①飽きる:

「ベルグレイブ駅」から「ジェムブルック駅」までは片道1時間50分。往復で5時間です。(ジェムブルック駅での休憩含む)自然の景色はとても綺麗ですが、ノロノロした機関車から見ていては、さすがに飽きてしまいます。

②お尻が痛くなる:

「パッフィンビリー鉄道」の名物は、やはり「足をブラブラさせる」です。写真映えもし、とても楽しめ良いことずくめと思うかもしれません。しかし、「足をブラブラ」する際、細い手すりのようなものの上に座るので、お尻が痛くなるのです。

実際、乗車している人たちは、行きはみんなはしゃいで足をブラブラさせていましたが、帰りはほとんど誰もやっていません。

【いざ出発!】

客車は、窓のないオープンタイプになっており、「パッフィンビリー鉄道」の名物「足をブラブラして乗る」ことができます。

更に、走行中には素晴らしい景色を堪能できます。途中下車もでき、最大の見どころは全長85.3m、高さ12.8mの木製トレイスル橋。沿道には緑濃い温帯雨林が広がり、レトロな蒸気機関車とともに、まるでおとぎ話の世界に入り込んだような錯覚になるほどです。

また、晴れた日には遠く「ポートフィリップ湾」まで見通せるポイントもあり、車窓風景も飽きさせません。好きなところで乗り降りして、景色を楽しんだり、駅のリフレッシュメントルームで寛ぎながら、列車が発着する様子を楽しんでください。

「LAKESIDE駅」では、帰りの電車が来るまで1時間ほど周りを散歩することができます。近くには、鉄道のミニチュアが置いてある、小さな博物館があります。小さいながらも、大人でも中々見ごたえがある博物館です。

いかがでしたでしょうか。

「パッフィンビリー鉄道」には他にも、「スチーム&キュイジーン ランチョントレイン」という、車内でランチを楽しめる列車を運行しています。

3コース料理、または、ナッタープラター(盛り合わせ料理)をいただきながら、車窓風景を満喫することができます。

一部の金曜日と土曜日には、ディナータイムに合わせて、「ディナー&ダンストレイン」を運行することもあります。

春と秋には、子供たちに大人気の「機関車トーマス」のイベントも開催され、蒸気機関車「タンクエンジンのトーマス」と「ディーゼル機関車」に乗車したり、「エメラルド駅」ではパントマイム「トーマスと太っちょの局長」の上演など、楽しい企画がたくさんあります。

このイベントは要予約になります。こちらの公式サイトから予約可能です。➡https://puffingbilly.com.au/events/dowt/

その他にも、「パッフィンビリー急行の殺人」やジャズ演奏を楽しめる「パッフィンビリー鉄道とジャズ」など、面白い企画列車を運行しています。詳細は、公式サイトでご確認ください。

【基本情報】

パッフィンビリー鉄道

住所:1 Old Monbulk Rd, Belgrave VIC 3160 オーストラリア

電話番号:(Intl. +61 3 9757 0700)

公式サイト:https://puffingbilly.com.au/

アクセス:「フリンダースストリート駅」から「パッフィンビリー鉄道(ベルグレイブ)」までは、「ベルグレイブ線(Belgrave line)」で約1時間です。

※記事内容は執筆時点のものですので、最新の内容をご確認ください。

#Australia #Melbourne #蒸気機関車 #鉄道 #イベント #photo #博物館

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
旅行記 旅好き ハワイ 海外旅行 国内旅行

海外・国内旅行の魅力・出来事・情報をお届けするサイトです。人生一度きり、一人でも多くの人に旅行を楽しんで頂きたい!

お得な現地情報&ホテル情報をお届けします!

 

これから旅行へ行かれる方に少しでも良い情報をお届けできたら嬉しいです!!!

FOLLOW ME:
  • Facebook Vintage Stamp